2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 満開のサルスベリ・拾水亭 | トップページ | 方丈と書院・等持院 »

2014年8月23日 (土)

サルスベリ・等持院

足利将軍歴代の菩提所として知られる等持院。

嵐電北野線の等持院駅から歩くこと5~6分、静かな住宅街の中に
突然山門が現れます。
門をくぐると、白い芙蓉の花が数輪迎えてくれました。
このところ不安定な天気が続いています。
本当は夏といえば天気は安定し、雨は夕立くらいで最近のような
集中豪雨はあまり見られなかったのですが…
秋の台風の時期にはどうなるのかなthink
山門。

Dsc02272

二つ目の門。

Dsc02273

三つめの門まで来るとサルスベリが見えました。茶色い建物は立命館大学。

Dsc02274

満開ですshine

Dsc02275

芙蓉の花、まだまだ蕾がいっぱい。

Dsc02299

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ      ←ポチっと応援お願いしますwink
にほんブログ村

嵐電沿線はなんかホッとする街並み。

Dsc02300

« 満開のサルスベリ・拾水亭 | トップページ | 方丈と書院・等持院 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

最後の嵐電の踏み切りのとこ雰囲気いいですね。
「花と嵐電」のポイントにφ(..)メモメモ

なかっちょさんへ

ここいい感じでしょうhappy01
ちょうどよい所にサルスベリが咲いていてパチリcamera
嵐電と昔ながらの町並みがマッチしてましたgood

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 満開のサルスベリ・拾水亭 | トップページ | 方丈と書院・等持院 »