2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月29日 (火)

真夏の鴨川・四条大橋から

日曜日の午前中に降った雨の後、急に涼しくなった当地方。

夜は肌寒いくらいでしたsweat01
日中も木陰が気持ち良い爽やかな月曜日、冷房も要りませんでした。
38℃の猛暑一転、この涼しさは何なんでしょう
10℃くらいは上下していますね…
秋?と勘違いして虫が鳴きだしそうです。
白川疎水が流れ込んでいます。

Dsc02125

小さな魚がいっぱい、大きな鯉はこの日は見かけなかった…

Dsc02126

すっかり水位の下がった流れにサギも困っているみたい。

Dsc02129

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ        ←ポチっと応援お願いしますwink                   

Dsc02127

2014年7月27日 (日)

サルスベリ咲く・市役所前広場

河原町御池の市役所前広場で、白やピンクのサルスベリが

ほぼ満開を迎えています。
暑い!暑い!この時期に咲く花は少ないので、ホッと和ませてくれる
夏の花です。
広場では若者たちがダンスの練習に余念がありません。
真夏日であろうが関係ないんですね~若さっていうのはshine
暑さと忙しさでダレ気味の私は、満開のサルスベリと暑さにも負けず
躍る若者たちにちょっぴり元気とやる気をもらいましたpunch
バックに見えるのは京都ホテルオークラ。

Dsc02130_2

Dsc02131

Dsc02133_2

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ      ←ポチっと応援お願いしますwink
にほんブログ村

Dsc02132

2014年7月26日 (土)

豊国神社と方広寺

サルスベリの道を進んでいくとあるのが豊国神社です。

石段を上って参道を歩いていくと、境内では結婚式があったらしく
記念撮影中でした。国宝唐門の内部には入れないので門から
眺めるだけです。
そのお隣には、かつて萩原健一(ショウケン)さんのCMで有名だった
方広寺が建っています。
現在は大仏殿は焼失し大きな梵鐘(日本三大釣鐘の一つ)だけが
残っています。
煌びやかな唐門shine

Dsc02067

石段で遊ぶ鳩。

Dsc02066

参道から方広寺の梵鐘が見えます。

Dsc02068

訪れる人も少なく静かな佇まい。

Dsc02069

Dsc02073_2

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ      ←ポチっと応援お願いしますwink
にほんブログ村

Dsc02074

2014年7月25日 (金)

夏野菜♪

日本列島がまるでサウナのような暑さで覆われています

夜中も気温が下がらず…sweat01
いつまで続くか分からない暑い暑い夏は…
採れたて夏野菜と、毎年作る新生姜の甘酢漬けで乗り切ろうpunch
皆さんもどうぞお気をつけて(*^-^)

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ        ←ポチっと応援お願いしますwink
にほんブログ村

Dsc02075

2014年7月24日 (木)

サルスベリ咲く・七条大和大路

毎年楽しみにしている、博物館横のサルスベリが咲きだしました。

満開にはまだ早かったのですが、この暑い時期に色とりどりの花を
見せてくれる場所です。
後祭の巡行も本日無事終わりました。
私はまた録画し忘れてしまいましたsad
7月ももうあと一週間ですねsweat01
博物館西入口、現在休館中でひっそりとしています。

Dsc02063

Dsc02060

Dsc02061

この道は祇園へと続いています。

Dsc02064

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ       ←ポチっと応援お願いしますwink
にほんブログ村

Dsc02065

2014年7月23日 (水)

祇園祭2014.八坂神社

いよいよ明日が後祭の巡行です。

といっても祇園祭は今月いっぱいは続くんですが…
この一か月間、いろんな行事が行われる祇園の八坂神社を
覗いてみました。
また境内に建つ「美御前社」←うつくしごぜんしゃ にも寄って
お肌につけると美しくなるという水を顔や手に付けてみました。
今更…という気もしますがcoldsweats01
女性の方は八坂神社へお参りされた時は是非行ってみて下さいhappy01

Dsc02110

参拝客は少な目でした。

Dsc02111

Dsc02112

ご神水がありました。

Dsc02113

美御前社。

Dsc02114

こちらが美容水shine

Dsc02115

Dsc02116

浴衣姿の女子が多いです。

Dsc02123

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ       ←ポチっと応援お願いしますwink
にほんブログ村

お馴染みの西楼門。

Dsc02109

2014年7月22日 (火)

祇園祭2014.復活!大船鉾

21日に、鉾建ても終わり綺麗に飾り付けられた大船鉾を観に

行きました。
四条通を渡る前から人で埋まる鉾が見えました。
やはり150年ぶりに復活するというのですごい人気です。
粽を買うにも1時間待ちと保存会の方が言っていましたcoldsweats02
私はもう早くに長刀鉾の粽を買っていたので、並ぶことはなかったの
ですが、とにかく鉾に上るのも長蛇の列coldsweats02coldsweats02
皆さん、汗だくで並んでいました。

Dsc02101

Dsc02102

真新しい新築の鉾shine 辛うじて撮った横からの写真。

Dsc02103

立ち止っての写真はご遠慮ください、と放送されていて肝心の鉾の詳細は

撮れずじまいsweat01

Dsc02106

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ        ←ポチっと応援お願いしますwink
にほんブログ村

向こうに南観音山が見えます。

Dsc02100

2014年7月21日 (月)

祇園祭2014.鉾建て(新町通と室町通)

ついに近畿地方も梅雨が明けました

新聞の天気予報欄はこの先一週間真っ赤ですsun
熱中症に気を付けて、この暑さを乗り切れますように…
さて、祇園祭の後祭巡行が近づいてきました。
昨日は大船鉾の曳き初めがされたそうです。
私は今日の午前中に見てきましたが、すごい人出でしたsign03
また後ほどUPしますhappy01    今回は19日の画像です(*^-^)
四条通を北へ、南観音山。

Dsc02037

京小物・雑貨のお店、「くろちく」さんにこんな可愛い山鉾が展示されて

います。奥にはヒオウギ、祇園祭の花です。

Dsc02042

外国観光客に人気でした。写真をパチパチ撮ってましたcamera

Dsc02046

北観音山。

Dsc02047

室町通に建てられている鯉山。これからですね。

Dsc02050

この山は縄ではなくてロープで縛られています。

Dsc02051

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ      ←ポチっと応援お願いしますwink
にほんブログ村

蔵の白壁にピンクの百日紅が綺麗でした。

Dsc02036

祇園祭2014.鉾建て(大船鉾)

150年振りに復活すると話題の大船鉾の鉾建てを見てきました。

名前の通り大きく高さもかなりあるので、丈夫な足場が組まれています。
新町通いっぱいに組まれているので、通行も大変です。
3連休の初日で多くの見物の人やテレビ関係の人で混み合っていました。
この暑いのにと思う人もいるでしょうが、京都市内で育ってきた者に
とっては祇園祭と大文字送り火は見逃せないのです。
見ないと何か忘れ物をしたような気になるのですdespair
後祭も巡行は観れませんsweat02
今度は忘れず録画しようっとtv
新しい鉾なので真新しい木で組まれています。

Dsc02024

ほぼ形が出来上がったようです。

Dsc02025

保存会の方のインタビューが始まっていました。

Dsc02026

新町通は細い通りなのでギリギリに建てられます。

Dsc02027

鉾の上の部分は大工仕事のようです。

Dsc02028

Dsc02029

Dsc02030

粽などが売られています。

Dsc02031

大勢の人が見守っています。

Dsc02032

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ      ←ポチっと応援お願いしますwink
にほんブログ村

四条新町交差点より南を望む。

Dsc02034

2014年7月19日 (土)

東山法住寺に咲く夏の花

来週にある巡行の後祭で唯一の鉾で、今年から復活を果たす大舩鉾

の鉾建てを見た後に、あまりの蒸し暑さに立ち寄った三条通りの
スタバで外に咲くサルスベリの花をカウンター席から見ていて、
ふと思いついて「サルスベリ通り」←と私が勝手に名づけたsmile  に
行ってみたくなり国立博物館横の大和大路へ行ってきましたbus
前置きが長くなりましたがcoldsweats01その時に寄った法住寺です。
一番綺麗に咲いていた蓮の花。

Dsc02055

Dsc02056

門前の蓮はまだ蕾だけど、境内に入ると少し咲きだしています。

Dsc02054

暑さで少し傷んでるのかな、桔梗の花。

Dsc02052

白い桔梗も。

Dsc02053

濃いピンクの花は木槿です。

Dsc02057

お不動様が祀られています。

Dsc02058

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ       ←ポチっと応援お願いしますwink
にほんブログ村

向かいにある三十三間堂に芙蓉の花がもう咲いていました。

Dsc02059

2014年7月18日 (金)

菅大臣天満宮

山鉾巡りで仏光寺通を歩いていて見つけました。

古い街並みの中に天神さんがありました。
珍しいことに参道に昔からの家が立ち並んでいます。
住んでいる人たちは常に天神さんに見守られているって感じですね。

Dsc02002

本殿、男性が一人大きな柏手を打っていきました。

Dsc02003

天神さんといえば牛さん、あちらこちらにいます。

Dsc02004

Dsc02005

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ      ←ポチっと応援お願いしますwink
にほんブログ村

Dsc02006

2014年7月17日 (木)

祇園祭2014.山伏山と占出山

今日は前祭の巡行が行われます。

大勢の見物客で賑わうでしょうね、私は録画で楽しむことにします
今は祭どころではない忙しさで、今日も過密スケジュールですsweat01
暑さと忙しさで夕食も作る気がしない…誰か作ってくれないかなぁsad
ブログUPは気分転換になるので、このところ毎日更新してるけどbleah

Dsc02018

Dsc02019

室町通にある山伏山などは住民が少ないので、企業からお手伝いの

女子社員さんが出ているそうです。

Dsc02020

保存会では胴懸けや前懸けが展示されています。

Dsc02013

Dsc02012

奥に長~い造りです。

Dsc02014

こんなビル街にも水が湧き出るんですね。

Dsc02015

Dsc02016

Dsc02017

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ      ←ポチっと応援お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村

烏丸三条スタバにある百日紅、満開でした。もうすっかり夏だsign03

Dsc02021

2014年7月16日 (水)

祇園祭2014.山鉾巡り

今日は16日宵山です。

昨日からは歩行天国になり、露店も出てたくさんの人出になったと
新聞やテレビで見ました。
数日前に、後祭の山鉾がなく少し寂しさもあるけれど、各山鉾町を
周ってみました。
大きさに関係なく、どの山鉾町からも熱気が伝わって充分祭り気分を
味わうことが出来ました。
巡行も素晴らしいけれど、鉾建ての職人技を見るのも祇園祭の醍醐味
かも…と思います。
月鉾。

Dsc01955

お天気が悪く薄暗いので灯りが点っています。

Dsc01957

鶏鉾。

Dsc01958

粽を買うと鉾に上れるそうです。

Dsc01987

函谷鉾、一番に建った鉾。

Dsc01985

綾傘鉾保存会、最近は人手不足のため佛教大学の学生さんが活躍している

とのことです。

Dsc01989

鉾建て中…

Dsc01990

岩戸山、山としては大きな方で車輪もあります。

Dsc01998

蟷螂山、屋根の上にはまだカマキリが乗っていなかった~

Dsc02008

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ      ←ポチっと応援お願いしますwink
にほんブログ村

途中の店先で、可愛く勢ぞろいした山鉾を見つけましたeye

Dsc02001

2014年7月15日 (火)

祇園祭2014.鉾建て(船鉾)

船鉾は真木を立てない船型の鉾です。

新町通には例年ならもっと多くの山鉾が建つのですが、今年から
巡行が2回に分けられる為、少し寂しい感じがします。
私は今まで通りがいいんだけどなぁ…

Dsc01991

Dsc01992

Dsc01994

Dsc01995

Dsc01997

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ      ←ポチっと応援お願いしますwink
にほんブログ村

動く美術館shine

Dsc01996

2014年7月14日 (月)

祇園祭2014.長刀鉾稚児社参

13日はにわか雨が降ったりやんだりの日でした。

何も調べずにこの界隈へ行ったのですが、珍しいものが見れました。
長刀鉾のお稚児さんが八坂神社へお参りして、五位の位を貰うという
稚児社参。
大丸近くの歩道にご神馬さんが出待ちをしていました。
たくさんの道行く人の注目を浴びていても、落ち着いていて
流石に選ばれたご神馬さんです。
今夜は宵々々山、お天気も大丈夫そうで浴衣姿の見物客で山鉾町は
動けないほどの賑わいなんでしょうね。
13日の京都はrainのちcloud

Dsc01960

Dsc01966

Dsc01967

いつもお世話をしている人なのか、腕をカミカミして甘えてるhappy01

Dsc01968

出番が近づくと大人しくなった…

Dsc01970

ご神馬さんに乗ったお稚児さんがやってきました。

Dsc01976

凛々しいshine

Dsc01978

お稚児さんの後には着物姿のお母さんたちが続きます。

Dsc01981

鉾のちょうど向かいくらいに最近できた東急ハンズ、何時間でもいられそう。

Dsc01983

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ      ←ポチっと応援お願いしますwink
にほんブログ村

Dsc01984

2014年7月13日 (日)

祇園祭2014.鉾建て(月鉾)

月鉾はちょうど真木(しんぎ)立てをしているところが見れました。

鉾の上の細長い部分です。
沢山の人がその様子を見守っていました。
テレビカメラも来ていて、真木が立ち終わると周りから拍手が湧き
ました。
高く伸びた真木の先には、台風一過の青空が広がっていました。
これが鉾の先の部分。

Dsc01936

櫓の上でエンヤラヤーの掛け声があがり、ロープが引かれます。

Dsc01940

ワイヤーと太いロープで櫓を起こしていきます。若者の出番ですpunch

Dsc01941

Dsc01943

Dsc01944

Dsc01946

Dsc01948

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ       ←ポチっと応援お願いしますwink
にほんブログ村

全て縄だけで組まれています。

Dsc01922

2014年7月11日 (金)

祇園祭2014.鉾建て(長刀鉾)

台風一過、猛暑となった11日の京都・四条烏丸。

鉾建てが始まっています。
この日、真木が立っていたのは函谷鉾のみでした。
といっても私がこの場にいたのは正午頃だけですが…
月鉾の真木が立つのを見届けて、大急ぎで帰路に着きました。
まずは長刀鉾から。
今年は仕事で巡行は前祭・後祭共見られないので、それまでの様子を
ちょこちょことUPしていきますhappy01
釘を使わず縄だけで組み立てます(縄絡み)、職人技が光りますね。

Dsc01910

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ     ←ポチっと応援お願いしますwink
にほんブログ村

Dsc01912

2014年7月10日 (木)

淀姫咲く・東本願寺

京都駅からほど近い東本願寺の南側お堀に淀姫という蓮の花が

咲きだしています。
お盆くらいまでは楽しめるそうです。
この日は小雨が降り出して、緑の蓮の葉に小さな水滴がコロッと
落ちているのが可愛かった~
蓮の横には、夏の花ムクゲがピンクの花をつけていました。

Dsc01900

Dsc01904

Dsc01901

Dsc01903

Dsc01902

Dsc01907

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ  ←ポチっと応援お願いしますwink
にほんブログ村
木槿(ムクゲ)。

Dsc01908

2014年7月 9日 (水)

鉢植えの蓮・立本寺

北野にある立本寺で、鉢植えの蓮が開花しています。

たくさんある鉢の中にはメダカが泳いでいます。
普段静かな境内ですが、お隣にある小学校への通り道になっている為
登下校の頃は子どもたちの賑やかな声が響くそうです。
お寺には珍しく境内に遊具のある公園があり、子どもたちにとっては
安全に遊べる地域密着型の寺院というところでしょうか。
咲き始めたところです。

Dsc01885

Dsc01887

Dsc01886

Dsc01888

Dsc01889

Dsc01891

メダカがいっぱいsign03

Dsc01890

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ       ←ポチっと応援お願いしますwink
にほんブログ村

Dsc01893

2014年7月 8日 (火)

鉾建て近づく・室町通から

最近、用事で四条烏丸へ週に1~2回行くので帰りにちょこちょこと

この辺りの様子を撮っています。
この日は室町通にある、菊水鉾・山伏山・鯉山の各保存会の様子
です。(スマホ画像)
今年の鉾建ては…どうも台風が吹き荒れるようで一日二日ずれ込む
かもですね。
沖縄方面には特別警報が出ているようで心配されます。
南の方で台風が発生しても、どうも日本列島に沿っていつもカーブして
くるんですねbearing
大きな被害が出なければいいけどthink

Dsc_03271

Dsc_03281

Dsc_03291

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ      ←ポチっと応援お願いしますwink
にほんブログ村

Dsc_0326

2014年7月 7日 (月)

やっと咲いた!出水の小川の紫陽花

近くに行った時寄ってみた御苑。

なかなか咲かなかった、出水の小川の紫陽花が雨に濡れて
やっと咲きだしていました。
紫陽花にしては大きな、木のようになったここの紫陽花は花も同じく
大きく咲いています。
これからの雨でますます元気になるでしょう。
沖縄方面に台風が近づいているようで、心配ですねthink
今週は今までの分も一気に雨が降りそうですcoldsweats02
かなり大きな花です。

Dsc01894

まだまだこれから…ここが一番遅い開花かもしれません。

Dsc01895

Dsc01898

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ       ←ポチっと応援お願いしますwink
にほんブログ村

Dsc01897

2014年7月 6日 (日)

祇園囃子流れる四条通

四条烏丸交差点付近は、一日から始まっている祇園祭のお囃子が

聴こえて祭りムードが高まっています。
今年から巡行が前祭と後祭に分かれて行われることになりましたが、
二日とも仕事で観に行けないので、その前後の様子をお伝えできれば
と思います。
祇園祭は7月中続きますからnotes
両側の歩道に提灯が揚げられました。

Dsc01881

10日には鉾建てが始まります。

Dsc01882

Dsc01883

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ ←ポチっと応援お願いしますwink
にほんブログ村

Dsc01884

2014年7月 5日 (土)

放生池の蓮・天龍寺

天龍寺の蓮が咲き始めました。

花はほんの少しですが蕾がいっぱいです。
朝日に向かって咲く蓮の花は綺麗ですshine
渡月橋に続く長辻通では、夏の花木槿(ムクゲ)がほぼ満開でした。

Dsc01812

Dsc01809

Dsc01810

Dsc01813

Dsc01814

Dsc01816_2

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ     ←ポチっと応援お願いしますwink
にほんブログ村

Dsc01820

2014年7月 4日 (金)

静寂の寺・瀧口寺

祇王寺の入口から左へ石段を上っていくと、瀧口寺があります。

ここは瀧口入道と横笛の悲恋の寺として知られています。
小倉山に続くこの寺は参道がずっと石段です。
祇王寺までは多くの参拝客や修学旅行生が訪れますが、この瀧口寺
の山門をくぐる人は少ないようです。
訪れたのが平日だったのもあって、この時は私一人きりでした。
超怖がりの私は15分も経たずに降りてきましたcoldsweats02
受付の人が下には居るものの、山の中の荒れた茅葺の本堂は
ちょっとキツかったですね(。>0<。)
人ごみもイヤだけど、人気のないのも苦手ですsweat01

Dsc01865

だ~れもいない、でも逆にあと一人二人いる方が怖いかもsign03

Dsc01868

紅葉の頃は良いかも知れません…

Dsc01869

Dsc01870

平家一族の供養塔。

Dsc01871

かなり荒れた本堂でした。

Dsc01872

Dsc01875

祇王寺の入口まできてホッとした~

Dsc01877

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ     ←ポチっと応援お願いしますwink
にほんブログ村

Dsc01878

2014年7月 3日 (木)

麦畑の向こうに…

変わらない嵯峨野の風景です。

この畑は京都市が買い上げていて、植えるものは変わっても
この広い空間はずっと続いていくんですね。
今日の西日本は大雨になるそう、また警報が出るかなぁ…
落柿舎、麦と緑と青い空confident

Dsc01821

Dsc01822

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ     
←ポチっと応援お願いしますwink
にほんブログ村

Dsc01823

2014年7月 2日 (水)

祇王寺に咲く花

みどりの中で癒された祇王寺。

ふわふわの苔の他に季節の花が幾種か咲いていました。
みどりをバックにすると、どの花も素敵になりますねshine
庵の前の縁台に座って、しばらくその花たちに見入ってしまいました。
自然の色に包まれて幸せな時間でしたlovely
真っ白なホタルブクロ。

Dsc01847

この可愛い小さな花は何か分からず…

Dsc01849

ふさふさしたシモツケ。

Dsc01851

巷でも咲きだしている桔梗。

Dsc01852

蕾が風船みたいでかわいい~

Dsc01853

白い桔梗も…

Dsc01855

花菖蒲。

Dsc01859

撫子の仲間のようです。

Dsc01860

Dsc01862

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ    ←ポチっと応援お願いしますwink
にほんブログ村

Dsc01864

2014年7月 1日 (火)

6月の風景・祇王寺

前日の雨をいっぱい吸って、ふんわりとした苔が美しい嵯峨野の

祇王寺へ行ってきました。
行く道で修学旅行の団体とすれ違ったので、祇王寺では私を入れて
4人ほどでゆっくりと緑の風景に浸ることが出来ました。
苔のお庭ばかりの写真ですが、みなさんも行ったつもりで楽しんで
貰えると嬉しいですhappy01
画像は大きくなるので是非sign03
木漏れ日がスポットライトのようです。

Dsc01831

緑に包まれる気分confident

Dsc01832

Dsc01833

数人の高齢の女性が苔のお手入れをされていました。毎日の積み重ねが

このお庭を維持しているんですね。

Dsc01835

ふわふわ苔shine

Dsc01839

フタベアオイも。

Dsc01840

Dsc01841

多くの種類の苔が見られます。

Dsc01843

歩いてきた道を振り返ると竹林。

Dsc01844

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ    ←ポチっと応援お願いしますwink
にほんブログ村

Dsc01846

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »