2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 満開のつつじ・祇園白川 | トップページ | 躑躅と霧島ツツジ・蹴上浄水場 »

2014年5月 6日 (火)

梨木神社の現状

京都御苑に隣接する梨木(なしのき)神社。

境内にマンションを建設…で色々物議を醸しだしましたが、鳥居前の
山吹を撮りに行って愕然としました。
鳥居の処で参道が塞がっていて、大木も大きく枝を切られています。
入口は以前からの西側梨木通と東側府立医大図書会館前に
なっています。
境内の南側は金属塀で囲われて、以前の萩の植えられた参道は
すっかり消えていました。
看板を見るとかなり高級なマンションが建つようですが、お気に入りに
していた私としては悲しい限りの風景でしたweep
Dsc01323
お気に入りの梨木通も大量に木が切られてしまっています。
Dsc01322
二の鳥居から見た参道。ここからは以前とおなじです。
Dsc01325
染井の名水に影響がないと良いのですが…
Dsc01326
緑いっぱいの静かな雰囲気がとても好きな神社です。
Dsc01327
これ以上変わらないでほしいなぁ…
Dsc01329

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ     ←ポチっと応援お願いしますwink
にほんブログ村

Dsc01328

« 満開のつつじ・祇園白川 | トップページ | 躑躅と霧島ツツジ・蹴上浄水場 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

変わらないでほしい、と私も思います。
萩の頃、また行ってみようと考えます。

ナビさんおはようございます。
境内にマンション!?
それって、神社の持ち物ってことなんですか?
京都は景観条例などがいろいろとあると思うので比較的守られている地域ではあるんでしょうけど、全国的にこのような緑の消滅はあるようですね。
時代の流れとして仕方のない部分もあるんでしょうけど素敵な景観が変わってしまうのは寂しいことですね。

こんにちは。

4日に御所を散歩してきましたが、この状況は
見たくなかったので、スルーしました。

秋の萩まつりは、例年どおり行えるので
しょうか?

コルさんへ

時代の流れでしょうか…
神社の苦しみも分かるんですけどねthink
萩まつりはどんなふうになるんでしょうね。

浅間通信員さんへ

そう、境内にマンションが建つんです。
地元新聞でも取沙汰されてましたが、市も御所に影響がないように、高さも抑えてとか条件付きで苦々しくも承諾したようですが…
神社の財政難という理由だけど、何とかならなかったんでしょうか、今更だけどsweat02
木も生きているのにつらいですね。

なかっちょさんへ

怖いもの見たさが勝って行ってしまいました。
鳥居の中が塀で塞がっていて驚きでしたbearing
これからの萩まつりはどう変わっていくんでしょうかね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 満開のつつじ・祇園白川 | トップページ | 躑躅と霧島ツツジ・蹴上浄水場 »