2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月29日 (土)

季節の花を追っかけて・稲刈り後の田んぼから

快晴の日がしばらく続きました。

でも今日は午後から雲と風が出てきました。

台風の速度が速くなっているとの情報、明日は一日暴風雨でしょうか…

早く通り過ぎてくれるといいけどthink

こういう時にはこんな花を見ると元気が出そうですhappy01

今が一番の見頃かも、台風が過ぎたら彼岸花も終わりかな…

Dsc06092

Dsc06097

束になって咲くと豪華shine

Dsc06094

秋~~って感じhappy02

Dsc06093

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ     ←ポチッと応援お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村

真上から。

Dsc06091

2012年9月28日 (金)

鴨川渇水

ここしばらく晴天続きの当地方。

癒しの鴨川も水量が異常に少なくなっています。

これは今週初めの鴨川賀茂大橋付近ですが、

いつもは流れの中にある亀の飛び石が三角州あたりまで全部露出しています。

魚もビックリの状態ですcoldsweats02

今週末の台風でこの渇水状態も解消するかな…    被害が出るのはいやだけどthink

Dsc06024

渡って来た飛び石を振り返って…   高野川からくる流れも川底スレスレ。

Dsc06025

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ        ←ポチッと応援お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村

Dsc06019

2012年9月27日 (木)

季節の花を追っかけて・梨木神社

行ったのは萩まつりの翌日、萩の花は満開にはもう少しという

ところでしたが、吊るされた俳句の短冊と萩の花が秋の風情を

醸し出していました。

萩の宮といわれるだけあって、境内には約500株の萩が植えられていて

参道や境内を彩っています。

Dsc05996

Dsc05999

名水で知られる染井の井戸と萩。

Dsc06000

御所側の端っこに咲いてる花も見てあげないとねeye

Dsc06005

本殿前に咲いた赤い萩。

Dsc06007

清楚な感じの白い萩。

Dsc06010

たわわに実ったヨウシュヤマゴボウ。

Dsc06014

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ     ←ポチッと応援お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村

鳥居を出ると右手に御苑の清和院御門。

Dsc06016

2012年9月25日 (火)

安井金毘羅宮・櫛まつり(2)

櫛まつり2回目は、「現代」の舞妓さん。

やっぱり人気で供養の途中も舞妓さんの後ろに陣取ったカメラマンが

パシャパシャとシャッターを押していました。

この舞妓さんは本当に可愛くて、お人形のようでした。

ということで数枚ですが舞妓さん特集です。

そういえば 金毘羅さんへ行く途中南座あたりで3人の普段着姿の舞妓さんに

会いました。はんなりした気分になりました。

Dsc06050

Dsc06051

Dsc06085

Dsc06086

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ
にほんブログ村    ←ポチッと応援お願いしますm(_ _)m

月は朧に東山~notes  こんな唄が浮かびました。

Dsc06087

2012年9月24日 (月)

安井金毘羅宮・櫛まつり(1)

花見小路通りのどん突きあたりにある安井金毘羅宮で櫛まつりが

執り行われました。

このお祭りは古くなったり、傷んでしまった櫛やかんざしに

感謝をこめて供養するものです。

櫛(久志)塚で祭典の後、拝殿で舞踊「黒髪」が奉納され

各時代の髪型で結われ衣装をまとった「時代風俗行列」が祇園周辺を

練り歩きます。

想像以上の見物客で拝殿での舞踊はほとんど見られませんでした。

続々と櫛塚へ向かいます。

Dsc06044

Dsc06045

Dsc06046

衣装も髪も素敵shine  髪結いの技術、素晴らしいですね、全て地毛だそうです。

Dsc06049

神妙に頭を垂れて…

Dsc06058

行列が始まりました。

Dsc06063

Dsc06065

Dsc06067

Dsc06078

Dsc06081

Dsc06083

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ      ←ポチッと応援お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村

にこやかに…

Dsc06080

2012年9月22日 (土)

季節の花をマクロで

久しぶりにマクロレンズで秋の花を撮ってみました。

咲き始めてきたコスモスを中心にいろんな色を楽しみましたnote

やっと週末です。

いろいろ雑用ばかりで過ぎてしまいそうですが皆さんはいかがですか?

センニチコウ(千日紅)。

Dsc05934

ソライロアサガオかな?大きな花です。

Dsc05935

縁取りが綺麗なコスモス。

Dsc05949

八重咲きコスモス。

Dsc05953

Dsc05965_2

コントラストの鮮やかな真紅のコスモス。

Dsc05958

Dsc05968

Dsc05976

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ       ←ポチッと応援お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村

畦道などに鮮やかな真っ赤な彼岸花。

Dsc05952

2012年9月21日 (金)

季節の花を追っかけて・上御霊神社

春には一初を楽しんだ御霊(ごりょう)神社。

今の季節はやはり萩、それに小さな花壇にダリアが咲いていました。

広い境内では高齢者の人たちが太極拳を楽しむ姿が見られました。

暑い中ホッと一息つける風景ですconfident

ここ数日は朝起きてきても窓を開けなくてもいいほどの気温になっています。

夕方から夜にかけては、涼しいよりも肌寒い感じです。

一気に秋へと進むかも…  あちこちで運動会の季節になってきましたrun

毎月18日には市、フリマですかね 開催されてるようです。

Dsc05927

9月の日差しを浴びて真っ赤なダリア。

Dsc05928

これは萩に似てるけど…

Dsc05929

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ      ←ポチッと応援お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村

調べてみると やっぱり萩の仲間でしたhappy01

Dsc05930

2012年9月20日 (木)

季節の花を追っかけて・天寧寺

本満寺から徒歩数分のところにある、

額縁門で知られる天寧寺。通りから見ると門の中に比叡山がすっぽり入って

額縁に入った絵のように見えます。

境内に咲いていたのは芙蓉、シュウメイギク、萩など。

今晩は夜風が冷たく感じます。

少しづつ季節は進んでいますねconfident

Dsc05921

見にくいけど、萩が咲きだしています。

Dsc05922

小さな庭ですが綺麗に手入れされています。この日も職人さんが来られていました。

Dsc05923

まだまだ蕾いっぱいの芙蓉。

Dsc05926

名前は知らないけど、あたり一面咲いていた花。

Dsc05925

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ        ←ポチッと応援お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村

秋明菊。これからいっぱい咲きそう。

Dsc05924

2012年9月19日 (水)

季節の花を追っかけて・本満寺

朝晩は涼しくなっても昼間はなかなか汗と縁が切れません。

もう少し、もう少しと涼しい秋を待っていますが…

さて、涼しくなってくると咲く花もいろいろ増えてきます。

しばらく「季節の花」を追ってみたいと思います。

まずは寺町今出川上ルの本満寺からhappy01

本堂横に咲く、芙蓉の花。蕾がいっぱい付いています。

Dsc05919

近くの花壇に撫子、可愛い花です。

Dsc05920

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ     ←ポチッと応援お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村

2012年9月18日 (火)

八坂神社

八坂を歩いた時の最終回です。

朝早いときは人も疎らだった八坂神社も10時を過ぎると

やはり観光客が多くなっています。

ちょうど舞殿で結婚式が行われるようで準備が進められていました。

舞殿の横では新郎新婦の写真撮影中shine

Dsc05898

Dsc05900

Dsc05902

縁結びの社、絵馬はハート型heart01

Dsc05903

まだまだ続く夏空に西桜門の朱が映えていました。修学旅行生とパチリ。

Dsc05904

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ     ←ポチッと応援お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村

狛犬さんの視線の先は…多くの参拝客を見守って来たんでしょう。

Dsc05905

2012年9月17日 (月)

親子?

我が家の菜園で面白い、珍しいものが採れましたhappy01

数年やっているけど 初めて見ました。

なんかカワイイなぁshine

Dsc05918

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ     ←ポチッと応援お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村

毎日のように食卓にのぼる秋ナス、もう終わりに近づいてきました。

2012年9月16日 (日)

「だるま」ルクア大阪店

以前行った、大阪新世界の串カツが食べたくなって

又「だるま」へ行ってきましたsign03

今回は大阪駅のルクア店です。

やっぱり美味しいgood  ここの串カツはいくらでもイケますヽ(´▽`)/

衣?油?何がいいのかsign02

とにかく満足しました~happy01    

昼から生中とゆずチューハイをいただきましたbeersmile

Dsc05908

餅は塩で、他は二度づけ禁止のソースでdelicious

Dsc05911

店内は満杯、40分並びましたsweat01  活気ありますsign01

Dsc05912

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ      ←ポチッと応援お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村

9階三省堂書店から。

Dsc05914

2012年9月14日 (金)

青空と祇園閣

10時を過ぎると すっかり夏空になり暑くなってきましたsweat01

お蔭で帰り道の祇園閣はスッキリハッキリして写真を撮るにはもってこいヽ(´▽`)/

この道を左折して八坂神社へと戻りましたshoe

祇園閣は大雲院本堂の西側に昭和3年に建立されました。

この祇園閣背後の墓地には織田信長・信忠父子、富岡鉄斎、石川五右衛門

他の墓があるが非公開となっています。

Dsc05896_2

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ      ←ポチッと応援お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村

2012年9月13日 (木)

霊山護国神社

興正寺別院横の坂道を登って、坂本竜馬の墓などで知られる

霊山(りょうぜん)護国神社へと向かいます。

途中、山村美砂オフィスや正法寺などを眺めながら神社へ到着。

ここも時間が早いので参拝客は数人でした。

境内には芙蓉の花が綺麗に咲いていました。

Dsc05884

戦争で若くして逝った命。私たちに出来ることは「今」を精いっぱい

真摯に生きること…でしょうか。

Dsc05885

まだ蕾がいっぱいの芙蓉。朝日を浴びて綺麗shine

Dsc05886

維新の道を下ってくると見えるこの景色。高台寺駐車場から。

Dsc05888

塔の横にちょこんと見える京都タワー。

Dsc05891

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ        ←ポチッと応援お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村

正法寺、石段を登りきると市内が一望できるそうですeye 一度訪ねたい場所です。

Dsc05883

2012年9月12日 (水)

一念坂から二年坂へ

ねねの道のどんつき、東山艸堂横の一念坂(一年坂)を歩きます。

ここも石畳で坂といわれているけれどほとんど平坦な道です。

三年坂(産寧坂)、二年坂(二寧坂)から来ている名のようです。

この道を右に曲がって二年坂へと続いています。

このあたりはどの道を行っても石畳の風情ある道です。

Dsc05871

いろんな呼び方がありますが…

Dsc05872

二年坂へ入ります。

Dsc05874

少し坂をズームしてeye

Dsc05875

振り返って高台寺方面はこんな感じ。

Dsc05876

半時間ほど休憩してる間に観光客が増えています。

Dsc05877

伸びあがって中を覗いてるネコちゃんが可愛い、置物のお店。

Dsc05879

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ           ←ポチッと応援お願いしますm(_ _)mhappy01
にほんブログ村

Dsc05880

2012年9月10日 (月)

朝の「ねねの道」

9月も10日になるというのに昼間はまだギンギラギンの太陽sad

朝晩は少しは涼しいのですが…

夕方の天気予報では全国的に「記録的な残暑」らしいです。

この1週間も暑さに悩まされそうですsweat01

で、今週も涼しいうちに歩きました。

まだ観光客のいない「ねねの道」では外人男性が掃き掃除をしているという

珍しい場面を見れました。

祇園閣、鉾の形をしています。

Dsc05858

大雲院沿いに植えられていた紫式部、色づくのはもう少し先のようです。

Dsc05859

付近のお店も開店前、観光客もいない ねねの道。

Dsc05862

高台寺へと登る石段も静寂の中。

Dsc05864

登り口に咲いていた、初めて見る花。薄ピンクの綺麗な花。

Dsc05866

Dsc05865

石塀小路入り口。

Dsc05869

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ     ←ポチッと応援お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村

Dsc05868

2012年9月 8日 (土)

秋への準備

我が家の玄関に秋を見つけましたeye

紫式部の実が白から紫へと少しづつ色づいてきています。

この実が全て紫になる頃には もうすっかり「秋」になっているかな?

半袖シャツにもう1枚羽織るくらいの涼しさが待ち遠しいですね。

Dsc05852

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ         ←ポチッと応援お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村

2012年9月 6日 (木)

緑とレンガの高野第三住宅

左京区・高野橋近くにある大型ショッピングセンターの南側に

煉瓦造りのちょっと素敵なマンション群があります。

明治に建てられた紡績工場跡が残され現在は分譲マンションとして

使われています。

先日、通りかかって緑と煉瓦がいい感じだったので撮ってみました。

紅葉の頃には煉瓦に伸びたツタが赤や黄に色づいて

一段と素敵な一角になっているでしょうね。

エントランス。

Dsc05850

子供が安全に遊べそうな広場。

Dsc05846

窓もオシャレ~shine

Dsc05848

Dsc05847

Dsc05849 アーチ越しに見える木々がほっこりconfident

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ      ←ポチッと応援お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村

Dsc05851

2012年9月 4日 (火)

糺の森(ただすのもり)

河合橋から北へ数分歩き、この森へ入るといつも深呼吸したくなりますconfident

葵祭や流鏑馬神事の頃は大勢の人で埋まるこの森も

普段は散歩の人が通り抜けるくらいの静かな森です。

新緑~夏、歩くと落ち葉がコサコソと音を立てる晩秋、しんしんと雪が積もる冬、

どの季節に行ってもふっと肩の力が抜けてほっこりする場所です。

Dsc05835

小川の水は冷たかった~

Dsc05836

池跡の大きな空間。

Dsc05837

みどりが眩しいshine

Dsc05838

この日は向こうに見えている小橋を渡って高野川へぬけました。

Dsc05840_2

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ       ポチッと応援お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村

この参道を行くと下鴨神社の鳥居が見えてきます。

Dsc05839_2 

2012年9月 2日 (日)

御室・五智山蓮華寺

note慌ただしい暑い夏休みが漸く終わり、

穏やかな石仏が見たくなって御室仁和寺のお隣にある蓮華寺へ行きました。

境内には大きな石仏が二列並んでいて、その表情がとっても穏やかなのですconfident

春にはいろんな種類の桜が綺麗ですが、今は訪れる人も少なく静かな境内です。

山門あたりのみどりと石仏に癒されました。

石段の所と山門の右端の白い丸いもの…少し気になる、ご覧のように快晴だし

何も飛んでなかった…    ひょっとしてsign02shock

Dsc05824

境内はピンクのサルスベリが綺麗shine

Dsc05825

見ていいるだけで心穏やかになるconfident

Dsc05827

Dsc05828

道路を隔てた向こうは仁和寺。

Dsc05829

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ         ←ポチッと応援お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村

青空にサルスベリnote

Dsc05831

2012年9月 1日 (土)

とある場所から…

今日、思いがけない風景を見ることができました。

五山送り火の「妙」、そして糺の森をこの位置から見るのは初めてです。

昨夜の雨で少しは涼しくなるかと期待したのですが、

時雨もしたけどやっぱり夏空でしたsweat01

出町橋から見た三角州、大文字山に賀茂大橋。

Dsc05834

高野川、亀の飛び石から。見えている橋は高野橋。

Dsc05841_2

拡大すると「妙」がよく見えますeye

Dsc05842

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ    ←ポチッと応援お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村

真ん中のなが~い緑が糺の森、下鴨神社です。

Dsc05843

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »