2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 関西花の寺・観蓮会(2) | トップページ | 鴨川・丸太町橋から »

2012年8月 5日 (日)

トンボ池一般公開(京都御苑)

毎年気になっていたトンボ池の一般公開、

やっと今年行ってきました。

夏休み中の子供たちや写真愛好家の人たちが来ていました。

このトンボ池は宮内庁の管轄ではなくて環境庁なのだそうです。

普段は自然保護のため立ち入り禁止になっている場所です。

その為、手つかずで虫やトンボ、カエルなど珍しい生き物を見ることができます。

虫などが苦手な方はご注意!!

富小路口からすぐのところにあるトンボ池。今年は蓮の花が咲いていないsad

Dsc05701

まずはモリアオガエルの子供。

Dsc05703

モリアオガエルの子供のエサとなるクモ(名前忘れたcoldsweats01)の子供(葉っぱの下)と

モリアオガエルの子供をエサにするクモの親…自然は循環してますね。

Dsc05704

色が黒いのはおたまじゃくしからカエルになって間がないものだそうです。

Dsc05705

尾のところがとんがっているのは、おたまじゃくしの名残。

Dsc05708

これがモリアオガエル。森に住むからモリアオガエルと呼ばれるんだそうです。

もうすぐ森に帰って行くんですね。

Dsc05717

アキアカネの仲間。

Dsc05714

シオカラの仲間?シオヤトンボかな?

Dsc05707

珍しい「ムラサキツバメ」という蝶がいましたeye   

Dsc05709

羽を広げたところも珍しいそうです、なるほど紫だぁ、でツバメみたいですflair

案内の人も写真に収めてましたcamera

Dsc05710

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ      ←ポチッと応援お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村

Dsc05716

« 関西花の寺・観蓮会(2) | トップページ | 鴨川・丸太町橋から »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

モリアオガエルと蜘蛛の関係はなんか複雑な気持ちになるね~。

私もトンボの写真撮ったけど、UPはしてないわ。
アキアカネの仲間?
まだ夏なのにね。

セミの抜け殻、あちこちにいっぱいあるんだろうね。
ウチの裏の公園も毎朝うるさいほど鳴いてるよ~。sad

すごく生き物が豊富で、守られてる感じがしますね。
蝶が見られるのは特に良いです。
羽を広げたところ、よく撮れましたね。
なかなか広げてくれない種類もいて、苦労するものです。
貴重なトンボ池の様子、ありがたく拝見しました。

すず母さんへ

お互いを栄養にしながら次世代へ繋いできたんだねconfident
ここでは邪魔されずに安心して世代交代ができる、貴重な場所。

まだアキアカネ系トンボは巷では見かけないけど、ここでは悠々と飛んでたよ、「ものさしトンボ」が交尾しながら繋がって飛んでたり…

みつひろさんへ

ありがとうhappy01
砂利道を挟んで野球をしてたりするけど、ここに入ると時代が止まったような不思議な感覚です。
関係者の努力の賜物ですねconfident

「ムラサキツバメ」は一見普通の蝶かなと思ったけど
珍種みたいで案内の人が見に来たりしてました。
特にこの紫はなかなか見れないようでしたよ。
近づいても逃げないで写真撮らせてくれた、フレンドリーsmileな蝶でした(o^-^o)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 関西花の寺・観蓮会(2) | トップページ | 鴨川・丸太町橋から »