2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 堀川通・興正寺(こうしょうじ) | トップページ | 祇園祭2012・祭り前 »

2012年7月 7日 (土)

西陣・浄福寺

先週、清明神社からの帰り道ふと見つけて寄った浄福寺。

一条通を歩いていて見つけた、西陣の街中のお寺です。

門内に咲いていた花に吸い寄せれるように入っていくと

沙羅双樹の木があると書いてあったので、数輪咲いていた花を見ていたところ

住職さんがやってきていろいろ説明して下さいました。

沙羅の木の横にあった菩提樹の花が終わってしまっていて残念だというと

「ちょっと待っていて、菩提樹のお茶があるから差しあげましょう」と

袋に入った菩提樹茶を持ってきてくれた とても気さくで親切な住職さんでしたhappy01

境内には幼稚園を併設されています。

Dsc05397

本堂。

Dsc05403

沙羅双樹の花、まだほとんど蕾でした。

Dsc05398

住職さんによると菩提樹の実は数珠に使われるそうです。

Dsc05400

ハスの前でポーズまで取ってくれました。

Dsc05402

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ     ←ポチッと応援お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村

菩提樹のお茶。気分が落ち着き寝つきがよいそうです。味は昆布茶とか

ハーブティー風でした。

Dsc05406

« 堀川通・興正寺(こうしょうじ) | トップページ | 祇園祭2012・祭り前 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

このお寺は、母親の実家の町内にあるので、子供のころはよく遊びに行って
ました。

なぜか近所のひとは、「ごーさん」と呼んでました。お寺の鐘が「ゴーン」と
鳴るからでしょうか?

最近、文化財の特別公開で本堂に入る機会がありました。「こんな立派な
文化財が眠っていたとはcoldsweats02」とびっくり。
京都西陣は、奥が深いです(笑)

なかっちょさんへ

そうなんですかhappy01
結構広いお寺さんですね。
重要文化財が安置されてること、知らない人多いじゃないでしょうか…

西陣と言っても広いですが、いまだに歩くと機織りの音が聞こえてきて何とも懐かしい街並みですねconfident
残してほしいですね。
小学生の頃、学校から行った「西陣織物会館」、先日busで通った時建物はそのままで名前が変わってました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 堀川通・興正寺(こうしょうじ) | トップページ | 祇園祭2012・祭り前 »