2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月31日 (木)

新緑の嵯峨野散歩(5)

今回はじゅうたん苔と縁結びで知られる野宮神社です。

野宮と書いて ののみや と読みます。

土曜日のこの辺りは さすが縁結びというだけあって若者の参拝客で

賑わっていました。

一面緑の中に 赤いひざ掛けが目をひく人力車が行き交い華やかです。

お目当てのじゅうたん苔は…やっぱりもう少し水分を含んでいた方が良かったなぁ…

それでも久しぶりに見る苔は充分綺麗でしたshine

Dsc05021

Dsc05022

じゅうたん苔に木漏れ日shine

Dsc05028

鳥居の奥には、、、

Dsc05024

子宝安産の白福稲荷大明神。灯りが灯ってるけど午前中ですhappy01

Dsc05026

本殿。

Dsc05029

日本最古の鳥居の様式 黒木の鳥居。

Dsc05031

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ    ←ポチッと応援お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村

6月30日には「夏越の祓い」が待っています。これが終わるといよいよ夏sign03

Dsc05023

 

2012年5月30日 (水)

新緑の嵯峨野散歩(4)

嵯峨野散歩4回目は祇王寺を出てから 小倉山の麓にある大河内山荘前までshoe

寺院をサラリと周ってみました。

嵯峨野は平日に行くことが多く、たいてい人出は少なく

静寂を味わえるのですが、この日は土曜日で修学旅行生と一緒になったのとで

結構な観光客と出会いました。

二尊院。秋には紅葉の馬場となる参道も今は緑一色。

Dsc05013

落柿舎。

Dsc05014

常寂光寺。

Dsc05015

小倉池。

Dsc05016

御髪神社。

Dsc05017

Dsc05018 トロッコ嵐山駅の上から「撮り鉄」してみました。

cameraの設定を変えるのをうっかりしてこんなになってしまいましたcoldsweats01  JR嵯峨野線。

霞んでるけど向こうに双ヶ丘、比叡山。

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ    ←ポチッと応援お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村

2012年5月29日 (火)

新緑の嵯峨野散歩(3)

嵯峨野散歩、今回は祇王寺に咲いていたです。

みどり一色の中で色を添える花たちは可愛かったです。

花の名前を調べるのって なかなか難しいですねwobbly

同じような花がたくさんあって特定するのが┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

間違ってるかも、ですがご勘弁を…

まずはオオユウガギク。

Dsc04986

これも、清楚ですね。

Dsc04987

ロードヒポキシス。

Dsc04991

これは…ギボウシかヒオウギの白バージョンでしょうかthink

Dsc04992

つくばいの横にシャクナゲですね。

Dsc04995

木から出た別の花?名前はわからず…不思議な風景。

Dsc05006

和傘を着せてもらってる 大山れんげ。

Dsc05008

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ     ←ポチッと応援お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村

Dsc05010

2012年5月28日 (月)

新緑の嵯峨野散歩(2)

嵯峨野散歩2回目は…緑に染まる祇王寺です。

紅葉の時期もステキですが、私は今の 緑の中で自分も染まってしまいそうな

祇王寺が好きですlovely

前日は少しrainが降ったので「しっとり」を期待したのですが、もう少し水分が

必要だったようです。

rainでしっとり濡れた苔は素晴らしく、周囲の静寂と合わさって言葉で表現するのは

難しいので是非行ってみてくださいhappy01

Dsc04980

Dsc04982

苔の上に木漏れ日が…

Dsc04985

Dsc04990_2 水琴窟、綺麗な音が聞こえていましたconfident

みどりが茅葺の屋根に流れ落ちるようです。

Dsc04994

Dsc05002

修学旅行生からも「きれい!」「ヤバイ!」の声がshine

Dsc05004

右回りの順路。

Dsc05007_2

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ    ←ポチッと応援お願いしますm(_ _)mhappy01
にほんブログ村

Dsc05009 

2012年5月26日 (土)

新緑の嵯峨野散歩(1)

久しぶりの良い天気の中、緑いっぱいの嵯峨野を歩いてきました。

大好きなこの季節はどこへ行っても綺麗なんですが…

しばらく行っていない嵯峨野あたりをぐるりと周りました。

中学生の修学旅行の季節でもあるらしく、どこへ行っても賑やかな嵯峨野でした。

この風景をしっかり心に刻んで素敵な想い出にしてほしいなぁconfident

1回目は清凉寺からすぐ西にある厭離庵。←えんりあん と読みます。

今は拝観期間じゃないので山門からチラッと撮らせてもらいました。

紅葉の綺麗な所は青もみじの頃もいいですよね。

Dsc04976

Dsc04977

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ     ←ポチッと応援お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村

道路からの入口。雰囲気がガラッと変わります。奥に山門。

Dsc04978

2012年5月25日 (金)

追想・葵祭

5月15日の葵祭、御所堺町御門での画像ですhappy01

京都三大祭の一つ、お次は暑い祇園祭です。

Dsc04912

Dsc04913

Dsc04916

Dsc04921

Dsc04925

Dsc04931

Dsc04942

Dsc04943

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ     ←ポチッと応援お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村

Dsc04939

2012年5月23日 (水)

5月・我が家の花たち

今日は最高のお天気ですsun

当分は良いお天気が続くそうですね。

そのうちにまたcamera 散歩できたらいいのですが…

今日はうちの可愛い花たちの写真ですhappy01

マーガレットheart04

Dsc04959

クマノギク、青いのはロベリアでしょうか。

Dsc04972

ニワナズナ。とっても強い花でどんどん小花が咲き続きます。

Dsc04970

ミニバラ。

Dsc04968

メランポジウムの仲間?花の見分けは難しいですねcoldsweats01

Dsc04974

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ     ←ポチッと応援お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村

Dsc04967

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

他にも朝顔、藤袴など夏の花が育っています。

そういえば もう6月が近いですね。

あじさいを撮りたくなってきましたhappy01

2012年5月20日 (日)

ほっこりした休日

久しぶりに旧友と街をぶらつきましたhappy01

お互い仕事があるのといろいろ忙しいので、なかなか時間を合わせるのが

難しいのですがやっとでかけることができました。

仕事の事や家庭の事などをご飯を食べながら、お茶をしながら近況報告

し合いました。

いろんなお店をひやかし、錦市場も久々に歩きました。

お互い知らない間にこんな歳になったね、と笑いながらほっこりした時間でしたconfident

ランチに入ったセカンドハウス・OMOYA。パスタとケーキのお店です。

1階でケーキを作っていて、それにつられて入りました~

Dsc04949

和風のさっぱりしたパスタ、トマトがめちゃウマ(・∀・)イイ!

Dsc04951

ここのcafeのカップ、めちゃデカイcoldsweats02

Dsc04952

ウインドーショッピング?の後休憩したサントリーIYEMONサロン。広々した空間です。

ここはお水の代わりに水出し玄米茶を出してくれます。

Dsc04955

窓の外はビルの谷間の緑。

Dsc04954

Dsc04956 抹茶ソーダなるものをオーダー。

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ    ←ポチッと応援お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村

今日はテラス席も気持ちよさそうな爽やかな日でした。

Dsc04957

さぁsign03明日も時間がたっぷりあるので どこへ行こうかなぁ…wink

2012年5月18日 (金)

賀茂川散歩(プラス1)

5月、ある日の賀茂川の様子。

爽やかな緑いっぱいの中に野の花がカラフルさを添えています。

岸辺の公園ではトランポリンのクラブでしょうか、ポンポンと跳ねる人たちの

色とりどりのウェアが緑に映えてとっても素敵な初夏の眺めでした。

かわいいピンクの花note

Dsc04899

上賀茂橋と黄菖蒲でしょうか… 画像UPできますhappy01

Dsc04898

こんな広いところで跳んでると気分もupしそうです。

Dsc04904

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ    ←ポチッと応援お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村

Dsc04900

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

夏日の御苑から…

Dsc04938

2012年5月17日 (木)

深泥池の白カキツバタ(プラス1)

北山通を北へ数分歩くと深泥池があります。

そこに自生している白いカキツバタがきれいに咲いていました。

またこの池には60種におよぶトンボが確認されていて、

この日も多くのトンボが水面をスイスイと飛び回っていました。

私はイトトンボしか分からないけどcoldsweats01

Dsc04869

Dsc04871

Dsc04876

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ    ←ポチッと応援お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

夏日の御苑から…

Dsc04934

2012年5月16日 (水)

上賀茂・明神川(プラス1)

上賀茂神社神官の屋敷が並ぶ社家町。

その前を流れる明神川、川のほとりに立つ巨大な楠と明神川の守護神

藤木社(ふじきのやしろ)。

土塀とせせらぎ、とっても風情のある場所ですconfident

付近にはすぐき漬けの農家が多く、小腸で生き抜く力が強いという

植物性乳酸菌・ラブレ菌はこのすぐきから発見されたそうです。

上賀茂神社境内では奈良の小川、神社を出ると明神川と名前を変えます。

地元では川を守るため、年2回の清掃活動が続けられています。

Dsc04896

上賀茂神社へ続く道。

Dsc04895

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ       ←ポチッと応援お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村

藤木社を南下すると上賀茂幼稚園と小学校の門が見えてきます。

歴史を感じる校門です。

Dsc04897

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

五月晴れというか夏日の御苑で…

Dsc04927

2012年5月15日 (火)

大田神社境内

カキツバタを満喫してから神社の境内へ入ってみました。

空を覆う新緑の下では、明日の葵祭の時に使われることで知られる

フタバアオイやシャガが控えめに咲いていました。

明日、こちらは残念ながらrainの予報ですsweat02今年は観に行けないかなぁ…

境内の清流ではタゴガエルの卵もみられました。

拝殿の横には大田の小径という自然豊かな散策路の入り口があり

いつも気になっていて一度この小径を歩いてみたいなぁと思っています。

Dsc04892

みどりの参道がとっても素敵な神社ですshine

Dsc04888

Dsc04887 拝殿の左手に散策路が続いています。

Dsc04891

中央にある真珠のようなものが卵です。

Dsc04889

この左側には休憩所もあり、上賀茂名物やきもちの売店がありお土産に

しました(o^-^o)

Dsc04884

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ    ←ポチッと応援お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村

フタバアオイも活き活きとhappy01

Dsc04890_2

2012年5月13日 (日)

大田の沢のカキツバタ

久しぶりにスッキリ晴れましたsun

本来の五月晴れ、歩いてると少し汗ばむという日でした。

毎年この時期になると見たくなる…上賀茂・大田神社のカキツバタ。

今年も行ってきましたshoe eye

みどりの中の紫、それにツツジのピンクconfident まさに5月sign03

みなさんも5月をいっぱい感じてくださいねhappy01

Dsc04877

ズームでhappy01

Dsc04881

Dsc04882 ツツジとカキツバタ。

こちらもhappy01

Dsc04893

拡大してくださいね。

Dsc04885

もうしばらく見頃が続きそうです。

Dsc04886

カメラマンが多い…みなさん立派なcameraをお持ちです。

Dsc04883

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ     ←ポチッと応援お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村

Dsc04880

2012年5月11日 (金)

鹿ケ谷・霊鑑寺

安楽寺のお隣にあり、大文字山と静かな住宅街に挟まれて、

混み合う哲学の道がすぐ近くとは思えないほど、落ち着いた佇まいです。

ここは非公開寺院なので、前の道から数枚撮っただけですが…

法然院、安楽寺と並んでいるせいか人力車に乗った観光客の人が

時折立ち寄っていました。

Dsc04789

詳しくはこちらでhappy01   拡大できます。

Dsc04790

Dsc04791

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ     ←ポチッと応援お願いしますm(_ _)m
   にほんブログ村

こでまりの向こうに観光人力車。

Dsc04788

2012年5月10日 (木)

5月のくろ谷さん(金戒光明寺)

真如堂へ行った帰りはくろ谷さんを通って丸太町通のバス停まで

歩きました。

三門はまだ修復中だったので、文殊の塔への登り口の方へ

周りました。

ここは子供の頃からお墓参りでお馴染みのところです。

文殊の塔近くまで石段を登ると市内が良く見えるのでなんとなく好きでした。

この日、石段下の池には菖蒲?か杜若?がきれいに咲いていました。

御影堂。

Dsc04819

熊谷よろひかけ松。

Dsc04820

方丈池へ向かう石段、新緑がいい感じshine

Dsc04821

Dsc04822 極楽橋と杜若or菖蒲。

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ     ←ポチッと応援お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村

Dsc04823

2012年5月 9日 (水)

神楽岡・宗忠神社

真如堂の正面に位置する宗忠神社。

長い石段を上がった所に本殿があります。

石段の両側でツツジが迎えてくれます。

石段の登り口に「境内にささやかですが藤の花が満開です」とありました。

行ってみると なるほど小さな可愛い藤棚がありましたhappy01

このあたりは神楽岡といいます。右隣は吉田山荘(料理旅館)です。

Dsc04806

本殿、ゆったりしていますね。

Dsc04808

ささやかだけど満開の藤の花。

Dsc04809

ここの手水舎は前に立つと水が出るんですよ(o^-^o)

Dsc04811

北側に出ると竹中稲荷、吉田神社へと続きます。みどりの中の朱が綺麗shine

Dsc04812

見にくいけど、真如堂の本堂と三重塔がチラリと…

Dsc04814

大文字山もこんなに近くに見えますeye

Dsc04815

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ     ←ポチッ応援お願いしますm(_ _)mwink
にほんブログ村

Dsc04818

2012年5月 8日 (火)

5月・柳の白川

枝垂れ桜が咲くころに芽吹いた柳、今ではすっかり緑いっぱいに

葉をつけています。

長く枝垂れた柳に合うのは やっぱり白川ですね。

岡崎からこの知恩院前、そして祇園へと続く白川の流れは

鴨川と共に京都観光には欠かせないものじゃないでしょうか…

この白川にある木のベンチやすぐ近くにある古川町商店街は

撮影にもよく登場する場所です。

私がよく見るドラマ「京都地検の女」でも名取裕子さんや船越栄一郎さんが

毎回このあたりをバックに撮影されてますね。

幼児が水遊び、安全な川です。

Dsc04828

観光客、学生さん、地元の人、一本橋(行者橋)はすっかり溶け込んでいます。

Dsc04830

お馴染みのロケ地。

Dsc04834

Dsc04837

観光の女性二人、渡るのを躊躇していたけどついにそろそろと

渡り始めました。橋の幅は30~40センチくらいかなぁ、

ヒールではちょっと危ないかもsign02な幅です。

Dsc04838

仲良しカモさん登場sign01

Dsc04833

ツートンのハトも全く逃げませんhappy01

Dsc04839_2

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ    ←ポチッと応援お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村

Dsc04842 

2012年5月 7日 (月)

新緑の真如堂

ここも何度となく訪れる場所ですhappy01

春夏秋冬どの季節もいいなぁ ここはnote

青もみじと三重塔は特に素晴らしいshine

身体中みどりに包まれて、みどりに染まってしまいましたヽ(´▽`)/

青もみじの下では萩がすくすくと育っていました。

それにしても今年の5月の連休は不安定なお天気でした。

今日も予定していたのに朝からrain、で その気をすっかりなくしてしまったあとに

青空がcoldsweats02 ええ加減にして~もうpout

爽やかな薫風かおる5月の安定した天気はいつ来るんだろう…sad

Dsc04796

身体中みどりに包まれてconfident

Dsc04794

シャガとれんげ、お寺にれんげは珍しいですね。

Dsc04795

青もみじと三重塔、青空がチラリのぞきましたhappy01

Dsc04805

ぽっかり空いたみどりの中から三重塔が見えたnote

Dsc04804

本堂横のみどりの小径。

Dsc04799

本堂。

Dsc04802

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ     ←ポチッと応援お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村

Dsc04800

2012年5月 5日 (土)

到着しました♪

私の目的地は…

Dsc04749

「春の一般公開」中の鹿ケ谷安楽寺でしたsign03

紅葉の時などに数回訪れていたのですが、普段は非公開寺院なので

一度拝観できたらいいな、と思っていたのです。

拝観できるのは桜の頃、躑躅の頃、さつきの頃とかぼちゃ供養の頃のみ。

やっと念願叶いましたnote

Dsc04752

うぐいすの声を聴きながらconfident  みどりを満喫shine

Dsc04764

つつじは咲きはじめでまだ少なかったけど、庭園はみどりに染まってました。

Dsc04769

庭園の写真を撮る人、影絵のようですね。

Dsc04773

Dsc04775

霧島つつじでしょうか、鮮やかでしたhappy01

Dsc04781

石段の下に人力車。

Dsc04783

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ     ←ポチッと応援お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村

Dsc04747

2012年5月 4日 (金)

私の行先は?

もう連休の後半になってしまいましたね。

良いお天気の予報だったのに、風は強いし時々時雨れるし少し肌寒いsad

明日も午後は入道雲が発生しやすいとtvの天気予報でいってる…

どうなることやらsweat01

そんなコロコロ変わる変な天気の今日、私はこんな所を歩いていました。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ここは新緑の哲学の道ですが、人が多いのでこの道はほとんど歩かず、

Dsc04746

Dsc04745 これはヒメコブシの木でしょうか?

さてsign01私の目的地はどこでしょうsign02

いつも来てくださるありんこさんのまねっこしてみましたsmile

Dsc04743

大豊神社の参道だけど、ここへも寄らず…

分かる方~お知らせくださいねhappy01   見事正解の方にはsign03プレゼント

は残念ながらありませんがbleah

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ   ←ポチッと応援お願いしますm(_ _)mwink
にほんブログ村

2012年5月 3日 (木)

六角堂・桜のあと

ブログを始めてから何度も足を運んだ六角堂頂法寺。

ビジネス街にある、ビルに囲まれた小さなお寺です。

ここの山門を入ると、すぐお線香の香りが「あぁ六角堂だぁ」と

感じさせてくれますconfident

そう、山門から本堂が近いんですね。

今の時期六角堂境内は御幸桜がすっかり葉桜になり

本堂前の「縁結びの柳」が地面まで伸びて、すっかり初夏の様子。

女性に人気の鳩おみくじが知られていますが、実際に鳩がとっても多いcoldsweats02

ちなみにお隣には池坊のビルがあり、生け花発祥の地でもあります。

Dsc04739

枝垂れの御幸桜も今は青々として…

Dsc04740

Dsc04741 一言願い地蔵さま。

私も一言だけお願いしましたconfident

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ     ←ポチッ応援お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村

十六羅漢。和顔愛語のにこにこ顔、私もマネしないとねcoldsweats01

Dsc04742

2012年5月 2日 (水)

山吹満開・梨木神社

梨木と書きますが「なしのき」と呼びますhappy01

観光で来られた方が「なしき神社」と呼んでいたのでcoldsweats01

参道の入り口、鳥居の下に日を浴びた満開の山吹が綺麗でした。

秋の萩で有名な梨木神社、八重咲きの山吹も鳥居とマッチしていいですよ。

改修の終わった境内は綺麗に掃き清められ、その静寂に心が落ち着きます。

すっかり新緑の季節に移行した、染井の井戸あたりでは名水を汲みに来る人が

絶えません。

30℃を越えたこの日、私もこの名水でのどを潤しました。

Dsc04678

本殿前から。

Dsc04680

緑が眩しいshine  一番好きな季節になりましたheart01

Dsc04682

愛ノ木の向こうに染井の名水が湧き出ています。

Dsc04684

緑の中の山吹、きれいですconfident

Dsc04689

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ     ←ポチッと応援お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村

見えているのは御所の清和院御門。

Dsc04687

2012年5月 1日 (火)

御霊神社の一初(いちはつ)

御霊神社は上と下がありますが、こちらは上御霊(かみごりょう)のほうです。

南側の土塀沿いの一初がほぼ満開になっていました。

緑の中の青紫の花が鮮やかでしたshine

5月の中旬に行われる御霊祭の準備か、舞殿には大きな神輿が

置かれていました。

毎月15日にはさえずり市(骨董、野菜、植木など)が催され

地域の人たちの触れ合いの場となっています。

Dsc04729

綺麗な自然の色shine

Dsc04730

Dsc04725 ここに時計があるのはすごく珍しいですね~

Dsc04722 塀沿いに長く植えられた一初。

御霊祭は結構大きなお祭りのようです。

Dsc04726

こちらが正面ですね、西向きに鳥居があります。

Dsc04733

ここの境内の森で応仁の乱が始まったんですねconfident

Dsc04732

シャガの花。

Dsc04734

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ    ←ポチッと応援お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村

Dsc04723

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »