2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 黒谷さん(金戒光明寺)の萩 | トップページ | 京都タワーがピンクに! »

2011年9月27日 (火)

シンガポール・メモリー(リバーサイド編)

シンガポール最終はリバーサイドの風景です。

シンガポール川に沿ってなごみの遊歩道があり、朝夕犬を連れて散歩する

女性を見かけました。映画のワンシーンのようでした。

また近代化の父スタンフォード・ラッフルズ卿が上陸したのもこの川です。

夜になると、このリバーサイド沿いにあるパブに多国籍の人たちが

生歌を聴きながらグラスを傾ける素敵なシーンが見られました。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

Dsc02596

Dsc02598

店内からは素晴らしい生歌が流れてきて雰囲気満点sign01

Dsc02603

花瓶に使われているのが山田錦のビンなのには親しみ感じましたhappy02

Dsc02604

橋の上では学生らしき若者たちが地べたに座り込んで賑やかに語り合っています。

Dsc02606

夜の遊歩道はこんなにカラフルshine

Dsc02607

いたる所で見かけた花、ユリ科だそうです。

Dsc02611

朝の遊歩道。

Dsc02613

Dsc02674 近代シンガポールの父・ラッフルズ卿上陸地点。

高層ビルが立ち並んでいます。

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ
にほんブログ村

まるで軍艦のよう 想い出のマリーナ・ベイ・サンズ。

Dsc02684

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

シンガポールは なかなか夜が明けない国でした。

5時になっても6時になっても空が明るくならない…

日本とは2時間くらいの違いがありますね。

霞んでいるときが多かったのですが、それはフィリピンの山火事の影響

でよくあることなんだそうです。

今は晴れているかなぁconfident

                                          完

« 黒谷さん(金戒光明寺)の萩 | トップページ | 京都タワーがピンクに! »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ナビさん、こんばんはぁ。
シンガポール紀行、楽しませていただきました。
清潔感あふれる街並みは、今も健在ですね。
またいってみたいなぁ~。

kenさんへ

ありがとうございます(*^ω^*)ノ彡
以前の旅行を思い出してもらえたんですね。
そう、花と緑がいっぱいで整然とした街ですね。
歩道橋にも花がありました(o^-^o)
建設途中のビルがたくさんあって、ガイドさんが2~3年後には大きく変わってますよ、と言ってました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 黒谷さん(金戒光明寺)の萩 | トップページ | 京都タワーがピンクに! »