2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月30日 (月)

オニオン・チーズブレッド♪

この土日は台風にやられましたsad

家に缶詰状態…bookを読んだり、tvを見たり、あとはゴロゴロsleepy

なにかすることは…と思いついたのが「パンづくり」flair

こう書くとよっぽどヒマ人かと思われるけど、主婦なんで一応朝は洗濯、

掃除はちょこちょこっとsmile 夕飯もちゃんと作りますよhappy01

冷蔵庫の中をチェックすると材料はok でもオーブンシートがないsweat01

で、シートを使わないで出来るbreadを作ることに…

これです↓    自家製玉ねぎを使って オニオン・チーズブレッド。

Aon1v

家族には「美味しいsign03」と評判よかったです~up  特にアツアツはねwink

中にはハムとサイコロ状のチーズ入り(o^-^o)

Ptvbv

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ     クリック応援お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村

note今回、ブログのお友達に教えてもらったサイトを利用して

 画像にちょっとした細工を施してみました。すず母さんありがとうnote

2011年5月28日 (土)

玉ねぎ収穫しました♪

今日はrainthunderの予報だったのに 朝起きると外はな~んにも濡れてなくて

普通のcloud

台風2号は現在石垣島の南あたりらしい。

今頃台風なんてdown

明日の予定はどうなるのかなぁ…

今年は早々と梅雨に入ったから仕方ないかぁthink

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

まだ梅雨に入る前の晴れの日に玉ねぎを採ってきました。

早生種の大きいのだけですが、、、

ついでにキャベツもhappy01

最近、毎日サラダ食べてます、キャベツ・サニーレタス・玉ねぎの自家製野菜note

2011_05240007

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ
にほんブログ村

☆気温が上下するこの時期、皆さん体調にはお気を付けくださいね☆

2011年5月27日 (金)

祇園さん(八坂神社)

地元の人は八坂神社の事をよく「祇園さん」と呼びますが…

現代の若者たちは もう そうは云わないのかな?

ま、それはいいとして…この日は南桜門から入りました。

ここもいつもの人出はなくて時折修学旅行生が行き過ぎる静かな境内でした。

雨に濡れた青もみじの種が まるでヘリコプターか竹とんぼを連想するような形で

今にも飛んで行きそうに見えましたhappy01

Dsc01782

Dsc01783

縁結びの社をのぞいてみると、、、

Dsc01786

やっぱり絵馬はハート型heart01

Dsc01787

Dsc01790 西桜門から…

Dsc01792 さつき越しに四条通。

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ   クリックで応援お願いしま~すhappy01
にほんブログ村

遠くに祇園会館が見えています。ここは古い映画館なのですが

先ごろ吉本興業が入り、「祇園花月」としても楽しめるようになりました。

一度行ってみたいnote  チュートリアルが見たいなぁ、福田くん痩せたねぇwobbly

Dsc01791

2011年5月26日 (木)

二年坂(二寧坂)

雨の二年坂は初めてですconfident

二年坂~三年坂と登ってゆくと清水寺へと通じます。

この日は二年坂を下って八坂神社へと歩きました。

シーズンの土日ともなれば 芋の子を洗うような人出になるけど

今の時期、それもrainの日となれば しっとりとした雰囲気を味わいながら

歩くことができます。

坂の途中の各店も少々手持無沙汰のようでした。

正式には産寧坂、二寧坂と呼ぶようですが、私たちは普通三年坂、二年坂

と呼んでいます。

二年坂は三年坂と比べると緩やかな坂になっています。

Dsc01771

この坂を真っ直ぐに下りると高台寺道(ねねの道)にでます。

Dsc01770

ちょっとした路地にも京都らしさがありますねhappy01

Dsc01772

坂を見上げて… 雨に濡れた石畳がなんともいい感じでしたwink

Dsc01773_2

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ       一日一回ポチッと応援お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村

Dsc01774 ちょっと見にくいけど

京の坂みち一念坂 と書かれていますね。一念坂→一年坂ということでしょうshine

2011年5月25日 (水)

雨の石塀小路

高台寺道から石塀小路へ入ります。

それまでは中学生らしき修学旅行生の賑やかな声が聞こえていたけど

この石塀小路には全くいなくて静かなしっとりした時間を感じることが出来ましたhappy01

修学旅行生には この雨の京都がどういう風に感じられたんだろうか…

良い思い出になってくれればいいけどconfident

ここもまた京都のドラマによく使われる場所ですねnote

では入りま~すshoe

Dsc01775

Dsc01776 両側には高級料亭やお茶屋さんが並んでいます。

なんか迷路の中を歩いてるような気がしてきます。

Dsc01777

Dsc01778

この道で会ったのは3~4人連れの家族?だけでした。

Dsc01779

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ    ← クリックで応援お願いしますm(_ _)m   
にほんブログ村

ここを右に行くと八坂神社南門です。

Dsc01780

次回は二年坂(二寧坂)の予定ですwink

2011年5月23日 (月)

電線が消えた♪

なんのことかと思うでしょうsmile

どこの電線か、というと祇園にある八坂の塔付近の電線なんです。

塔を坂の少し上の撮影ポイントから写真を撮ろうとすると

いつも電線がいっぱい写ってしまってすご~く目障りだったんです~sad

そのお邪魔虫の電線がなくなったとの情報をearにし、ちょうど仕事がお休みだった

今日、小雨の八坂あたりを撮ってきました。土日はゆっくりしたからね~happy01 でもまだのどが…

しっとり濡れた石畳が予想通りとっても素敵でしたconfident

今までrainの日は行ったことがなかったから…

白い点々は雨粒です。

Dsc01760

Dsc01761 雨と石畳って似合うなぁ(・∀・)イイ!

Dsc01763 当の真下から…

Dsc01764 ここから見る八坂の塔がお気に入りですhappy01

Dsc01766

電線に代って電気灯が立っています。

Dsc01768

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ     ←応援していただくと嬉しいです(o^-^o)
にほんブログ村

電線がないとホントすっきりしますねshine

Dsc01769

2011年5月21日 (土)

特別な池 深泥池

深泥池は→みどろがいけ とも みぞろがいけ とも呼ばれます。

地下鉄北山駅から北へ歩くこと10~15分、突き当り右に

一見ため池と見えるこじんまりした、周囲1,5メートルほどの池が目に入ります。

池の南側と西側は住宅が道路を隔てて迫っています。

東の低い山を越えれば国際会議場のある宝が池です。

天然記念物に指定されているこの池にも帰化植物や外来魚が増え

京都市が買い取り保護に乗り出しています。

氷河期からの貴重な生物群はこれからもぜひとも遺してゆきたいですね。

池の西側から。左奥に浮島が見えます。

Dsc01703

ここには白いカキツバタが咲いています。

Dsc01689

これは珍しいトンボと教えてもらい撮りましたhappy01  拡大して見てねeye

ここには60種にのぼるトンボ、スジエビ・ニホンイシガメなど、また冬期には約170種

の野鳥が確認されています。

日本で初めて発見されたミズグモなど希少動物の生息地でもあります。

Dsc01699

この日、小学生たちが池の生物の観察に来ていました。

カメラマン?もたくさんcamera

Dsc01700_2

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ
にほんブログ村

奥に見える浮島にはミツガシワ、ホロムイソウ、ジュンサイ、タヌキモ

モウセンゴケなどが共存しています。浮島に広がるミズゴケ湿原の水は降雨のみです。

また浮島は夏には浮かび上がり冬は沈んで冠水します。

Dsc01693

この日、池周辺にはウシガエル(多分coldsweats01)の鳴き声が響いていたけど

昔からの「ゆうれい話」は想像できない深泥池でした。

宅地化が進んできたからかな?

民家がないと多分怖いと思うけどshock

2011年5月20日 (金)

上賀茂・社家町と明神川

社家(しゃけ)町とは室町時代からの神官の屋敷が並んで形成された町です。

この街並みの中を流れる明神川は「ならの小川」→「明神川」→「上賀茂用水路」

と名前を変え、上賀茂橋・北山大橋あたりで鴨川へと帰っていきます。

この明神川付近はテレビドラマやCMなどによく登場することで知られています。

先日、tv を見ていたら渡瀬恒彦さんがこの明神川の藤木の社(ふじのきのやしろ)

の前を歩いていました。

風情のある街並みですconfident

Dsc01718

西方向から見ると…

Dsc01720

樹齢500年の楠。

Dsc01719 明神川の守り神 藤木の社。

Dsc01721 低い土塀に小橋、流れる水は豊富です。

こんな手作りのお店もありました。

Dsc01723

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ        ← クリック応援お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村

この先が上賀茂神社です。

Dsc01722

2011年5月18日 (水)

上賀茂 大田神社

葵祭で上賀茂神社に行った日に近くの大田神社に寄ってみました。

大田の沢に群生するカキツバタが満開でした。

平安時代の和歌の大家・藤原俊成が歌に詠んでいます。

神山や大田の沢のかきつばた

        ふかきたのみは 色にみゆらむ

大田の沢のカキツバタは国の天然記念物となっています。

この むらさきと緑がきれいでしたhappy01

Dsc01706

大田の沢に入るには協力金が300円要ります。

Dsc01711

見ているうちに子供みこしがやってきました。

Dsc01708

Dsc01710

風に揺れるカキツバタconfident

Dsc01714

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ        ←ぜひクリックよろしくo(_ _)oペコッ
にほんブログ村

大勢の人で賑わう境内。

Dsc01716

またまた大阪へ♪

連休に続いて また大阪へ行ってきましたsign01

新快速に乗れば30分で行けるんですよねtrain 意外と早いhappy01

大阪駅はだいぶんと変わっていて待ち合わせにちょっとウロウロしてしまったけどhappy02

ちょこっとステーションシティーを探検eye スゴ~イsign03

やっぱ都会だ~ヽ(´▽`)/

時空(とき)の広場からエスカレーターで上がったところで見た大阪の町。

2011_05170022

ハービスエントでランチrestaurantローストビーフを目の前で切り分けてくれましたdelicious

2011_05170024

こんな豪華なランチをいただきました~shinebeerwinecakecafe

2011_05170025

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ   ←ポチッと よろしくwink
にほんブログ村

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

きっかけはなんにせよ、今まで知らない所に住んで知らないまま ずっと

過ごしていたかもしれない人たち…

そんな人たちとこうして集まってお食事をするって とっても不思議で

とっても素敵なことだわぁheart01confident

2011年5月16日 (月)

竹林の道

嵯峨野歩きの最後はお馴染み 竹林 を撮らないとねcamera

歩いたのは平日の午前中なので、人は少なめでいつもはよく聞こえてくる

中国語もこの日は耳にしませんでした。

日本は危険だと報道されているのでしょうか┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

で、いい感じで歩いているとき何台かのタクシーがあの細い道をブゥ~と。

大河内山荘へでも行くんでしょうか。

こういう道はできれば歩いてほしいなぁthink ま 事情はあるんだろうけど…

この日は5月の爽やかな風が吹いていました。

さわさわぁ~という音が皆さんにも届くといいんだけどwink

Dsc01680

Dsc01676

Dsc01677

Dsc01678

右の黒いのは たけのこ です。

Dsc01679

Dsc01686

Dsc01688 女の子2人を乗せてハイテンションなお兄さん。

「お姫様やし撮ったげて~」と言ってくれたんで撮らせていただきました(*^m^)

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ      ぜひ一日一回ポチッとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村

大河内山荘前にて(*^-^)

Dsc01683

以上 今回竹づくしでしたhappy01

2011年5月15日 (日)

葵祭(賀茂祭)

今年の葵祭は…楽しみに出かけたのですが場所選びに失敗sad

全くと言っていいほど見えませんでしたdown

昨年は北大路橋と賀茂街道でよく観られたけどなぁ…

やっぱり御所か賀茂川で観るのがBESTです。

ということで、今年は葵祭というよりは賀茂祭を締めくくる

「走馬」を観に行ったようなものでした。

馬はきれいでしたけどねhappy01

Dsc01726

今日は五月晴れ、子供たちは川遊びnote

Dsc01728

Dsc01729

ご神馬さん。

Dsc01731

行列が到着したけど花傘しか見えない~sweat02うぅぅ

Dsc01735

こうして有料席の人がみんな立つんですよねangry 中には椅子の上に立つ人もcoldsweats02

Dsc01737

両隣のおじさん、おばさんとこのことで話が弾みました(私もオバサンcoldsweats01

Dsc01740

Dsc01744

神事が終わり…

Dsc01750

走馬が始まりました。

Dsc01754

Dsc01757

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ        ←ポチッとよろしくhappy01
にほんブログ村

Dsc01759

2011年5月14日 (土)

野宮神社(ののみやじんじゃ)

祇王寺から JRの踏切を渡って野宮神社へやってきました。

ここも苔のとっても綺麗なところです。

それと、黒木の鳥居・小柴垣…樹皮の残った黒い鳥居で日本最古のもので

伊勢神宮とこの野宮神社にみられる珍しい鳥居で知られています。

小柴垣はクロモジの木が使われています。

また、縁結びの神様 野宮大黒天がお祀りされていて若者たちが

多く訪れる神社でもあります。

修学旅行生って今はタクシーを貸し切って周るんだそうです。

Dsc01675

Dsc01674

みどりの中に朱が映える本殿。

Dsc01673

Dsc01671 木の間に見えているのは子宝安産の

白福稲荷大明神。

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ
にほんブログ村

私の大好きな じゅうたん苔shine

Dsc01669

2011年5月13日 (金)

嵯峨野・祇王寺

3日ほどrainでした…

水分をいっぱい吸った苔を見てきました。

「みどりの力」をいっぱいもらって元気になったような気がしますhappy01up

今の時期は修学旅行生が多く、グループに分かれて5月の嵯峨野を周っていました。

いつもよく見かける外人観光客が少なかったようです、やっぱり原発の

影響かなぁthink

みどりが輝いているようhappy02

Dsc01629

この左手を登るとあるのが滝口寺。

Dsc01662

Dsc01663

これはフタバアオイ…15日の葵祭ではたくさん使われます。

Dsc01637

祇王寺の苔いろいろ。

Dsc01639

太陽のスポットライトを浴びた都わすれshine

Dsc01640

苔の上に椿が落ちて。

Dsc01645

草庵。いつもいる白ねこちゃんはいませんでした…

Dsc01657

Dsc01642

Dsc01648

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ      ←よろしくo(_ _)oペコッ   
にほんブログ村

Dsc01666 

2011年5月10日 (火)

上品蓮台寺

今回も千本通りにあるお寺で、じょうひん じゃなくて

じょうぼんれんだいじ と読みますhappy01

千本北大路下ルにあるこのお寺は、聖徳太子創建と言われ

かつては12院の塔頭を持っていたが現在残されているのは3院だけと

なっている。

かつての名残で紫野十二坊という地名が残されています。

訪れたのは4月末で枝垂れ桜はもう緑に変わっていましたが

八重桜、牡丹などが綺麗な時期でした。

観光寺院ではないので ゆっくりと一人旅の女性にお勧めしたいお寺に

また出会いましたwink 知る人ぞ知る桜の名所だそうですcherryblossom

2011_04300051

2011_04300050

上品(じょうぼん)とは極楽浄土での位が高いという意味。

2011_04300052

開き始めた真っ赤な牡丹。

2011_04300055

これは初めて見る花です、なんていう名前でかな?

2011_04300053

2011_04300054

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ          一日一回クリックよろしくo(_ _)oペコッ
にほんブログ村

静かなたたずまい…ふらりと寄った寺院でしたconfident

2011_04300056

2011年5月 9日 (月)

5月の六角堂

六角堂(頂法寺)といえば…縁結びの柳ですhappy01

出かけたついでに柳はどうかな?と覗いてみましたeye

おみくじが結ばれた柳はもう地面まで伸びて、御幸桜はもうすっかり緑に

変わっていました。

Dsc01568

Dsc01567

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ           クリックよろしくm(_ _)m

にほんブログ村

このカップルもおみくじを結んだのかな?lovelyheart04

Dsc01570

2011年5月 8日 (日)

ゴーヤ植えました

立夏が過ぎた途端 西日が暑く感じるようになりました。

で、今年も西側でゴーヤを育てることにしましたbud

種やさんが言ってたけど 最近ゴーヤの人気が高くなって

苗が追い付かないそうです、なので3つのうち一つだけ違う種類になってしまいました。

pcをするときはロールカーテンで凌いでますが…

ゴーヤが育ってくるまでが暑いけど マいいかcoldsweats01

左のが沖縄レイシ、あと2つは名前忘れた( ̄○ ̄;)!

Dsc01627

早く大きくなって少しでも日よけになってね~

そして立派なゴーヤに育ってねnote ていうか3つで足りるのか??今もあつい~

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ
にほんブログ村

present present present present present

今日は「母の日」でプレゼントを2ついただきましたhappy01

ひとつは欲しかったcameraケース、もうひとりの娘からは

アレンジしたお花をもらいましたshine

「他にはもう何もいらないnote」って思うのは今だけ…かなsign02smile

何より気持ちがうれしかったですheart01

私がまだ高校生の頃、ほんの気持ちだけのプレゼントを母の日かお誕生日かに

渡したとき涙ぐんでた母を思い出しましたweep

歳を重ねるほどに涙もろくなるものですねconfident

2011年5月 7日 (土)

千本釈迦堂再び

連休の初めに千本あたりを歩いた時、釈迦堂にも寄ってみました。

あの「おかめ桜」はいっぱいに緑の葉を伸ばし、その横では

八重桜が満開を迎えていました。

少しの間に季節は着実に歩みを進めていますねconfident

淡いピンクにフリルのような花がなんとも可愛かったlovely

2011_04300032

ここはタクシー観光のルートになっているようで、ドライバーの方が

案内されているのをよく見かけます。

2011_04300033

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ
にほんブログ村

おかめ桜はみどりの枝垂れになっていました。

2011_04300036

2011年5月 6日 (金)

鴨川春色♪

この連休 どこも遠くは行かず近場をうろうろしてました。

でも休みが続くというだけで心はウキウキ、ルンルン気分up

鴨川を歩いたのは連休に入ったころ、汗ばむ陽気でした。

しかし連休の京都は人が多い、多いsign03

が、この鴨川はいくら人出がすごくても広々して、山が見えて空がいっぱい

見えて気持ちがいいんですconfident

川原では菜の花(西洋カラシナ?)が黄色い帯をつくっていました。

鴨川には比叡山と大文字山がセットですね。

2011_04300057

フリスビーの試合をする若者たち。これも競技なんですね。

掛け声がすごかった~

2011_04300058

自転車で颯爽と行くのは外人女性。外人さんと出会う事結構多いです。

2011_04300059

我が子にピントを合わせる パパさんカメラマン。ほのぼの~

2011_04300061

学生さんのサークルかな?男女混じって楽しそうでしたnote 名残の八重cherryblossomも…

2011_04300064

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ         ←クリックで応援よろしくm(_ _)m
にほんブログ村

毎年見るこの風景。

ここだけ見れば中洲もあっていいかな?なんて思ってしまいます。

鳥たちのためにもねwink

2011_04300063

2011年5月 5日 (木)

続・長岡天満宮

今回は天満宮の敷地内にある、たけのこ会席で知られる「錦水亭」付近です。

キリシマツツジはもちろん、青もみじ・藤・白とピンクの躑躅、それに新緑が

混じりあって目の保養になりましたup

錦水亭は道を挟んで本館と池に浮かんだ客室があるのですが

お庭がとっても素敵でロケーションが素晴らしかったですよgood

メニューを見てみると、12000円~と驚くお値段でしたsign03

確かに長岡京のたけのこは色白で柔らかいとの評判だけど…

まぁ一度清水の舞台から飛び降りた気分で頂いてみるのもいいかなぁ…

いやsign01でもやっぱりお高いですよね~普通の主婦にはwobbly

入口がしっとりしてまるで絵のようでしたshine

Dsc01598

眩しいほどの新緑happy02

Dsc01597

こうしてお料理が運ばれるんですね。中居さん大変だぁsweat01

Dsc01599

本館と客室の間には藤棚があります、満開になるともっと垂れ下がるのかな?

Dsc01602

池の方から見るとこんな感じ。MYcameraの望遠機能ではこの辺までかなぁ、

これ以上ズームすると目が粗くなるんですsweat02

Dsc01609

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ
にほんブログ村

ちょうど良い時期に訪れることができましたヽ(´▽`)/

Dsc01623

2011年5月 4日 (水)

長岡天満宮

長岡京市にある 通称長岡天神さんのキリシマツツジがきれいに咲いていました。

南面はもう色が変わっていたけれど、北面は今が満開と言ってもいいほどの

綺麗な赤い花を咲かせていました。

子供の頃から馴染みのあるのは北野の天神さんですが、初めて行った

ここは想像以上に広くて花がいっぱいの天神さんでした。

池の向こうに見えているのは たけのこ料理で知られる錦水亭。

(ここについては次回にwink

Dsc01572

Dsc01571

こんなに真っ赤ですshine

Dsc01578

八条が池には鯉、亀、鵜が泳いでいました。

Dsc01579

本殿には長い行列が…

Dsc01590

Dsc01592

つがいでしょうか?近づいても逃げないのでモデル?になってもらいましたsmile

Dsc01619

たわわに実った梅の実と真っ赤なキリシマツツジのコントラストが綺麗sign03

Dsc01624

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ
にほんブログ村

この階段を上ると真っ赤なキリシマツツジが待っていましたnote

Dsc01626

2011年5月 3日 (火)

流鏑馬神事(やぶさめしんじ)

5月15日は葵祭です。

その葵祭の道中を祓い清める神事(馬で鏑矢を射る)が今日3日に

左京区の下鴨神社で行われました。

糺の森の馬場はたくさんの見物客でいっぱいでした。

私はこの流鏑馬神事を初めて見たのですが、新緑の中での伝統ある神事は

とっても素晴らしく迫力あるものでしたsign03

この日のために丹後からやって来たという馬…数日訓練したとはいえ

大勢の見物客の見守る中、アッという間に走り抜けるスピード、いっぱいの

camera のなか(もちろんフラッシュ禁止)素晴らしい走りでしたhorse

目の前で駆け抜ける馬を見たのは初めてでしたupshine

優しい目をしてるなぁlovely

Dsc01527

的に矢を射ます。

Dsc01524

Dsc01542 一巡するとこうして元のスタート地点に

戻ります。

Dsc01543

スタートsign03

Dsc01548

Dsc01550_2 1番目の的に向かって!的は確か3か所だったかな?

連写しましたwink

Dsc01562

疾走sign03

Dsc01563

Dsc01564

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ     ポチッと応援してね o(_ _)oペコッ
にほんブログ村

明日4日は同じく下鴨神社で「斎王代 禊の儀」が午前10時から

執り行われます。50人ほどの女人列が観られるそうですhappy01

2011年5月 2日 (月)

千本ゑんま堂

千本通を歩いているとお寺がたくさんあるのに気づきます。

廬山寺通を少し上がったところにある「千本ゑんま堂」、正式名は引接寺。

いんじょうじ と読みます。御本尊は閻魔法王。

閻魔様というとすごく怖いイメージですが、実は人間界をつかさどる

私たちに最も身近な仏様なんだそうですよhappy01

私が行ったのは、大念佛狂言が始まる前日ということで舞台の準備が

整ったところでした。

またこのお寺は、咲いた後花ごと落ちる普賢象桜で知られています。

紫式部供養塔と銅像がありました。

2011_04300040

5月1日~4日に催されるゑんま堂狂言の準備がされていました。

壬生、嵯峨と並ぶ三大狂言の一つ。

2011_04300048

これが普賢象桜…花ごと落ちるそうだけど、まだ早すぎたようです。

2011_04300041

少しだけ…

2011_04300043

パンフでご覧くださいhappy01

2011_04300044

モッコウバラ?が三分咲きくらいで黄色と桜のピンクが華やかでした。

2011_04300047

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ
にほんブログ村

狂言は3日、4日と午後1時と6時開始です。

2011_04300049

2011年5月 1日 (日)

御室・五智山蓮華寺

ブログのお仲間まんぼうさんが撮られた石仏に心惹かれて

御室へ行ってきました。まんぼうさん情報ありがとうございましたm(_ _)m

仁和寺のすぐ東隣にあるのですが、いつも仁和寺に行くとくぐるのは

南の二王門なので、東門は知りませんでした。

その東門の細い道路を隔てたすぐ前に蓮華寺はありました。

急な坂を登りきると大きな五体の如来像が目に飛び込んできました。

名残の桜も見られ、観光客は皆仁和寺の方へ向かうので

ゆっくり石仏を眺めて静かな時を過ごすことができましたconfident

鮮やかな新緑も合わせてご覧くださいね。ぜひ大きくして見てねeye

釈迦如来、阿弥陀如来、大日如来、宝生如来、薬師如来の五智如来様。

2011_04300008

弘法大師開山の真言宗のお寺で近畿三十六不動第十五番霊場となっています。

2011_04300009

かろうじて御衣黄が見れた~ヽ(´▽`)/

2011_04300012

名前忘れたけど、かわいいピンクの八重桜も。

2011_04300020

五智如来像の背後にも石仏が並んでいます。

2011_04300013

優しいお顔を眺めていると心も柔らかくなっていきそう…

2011_04300023

季節はすすんでるヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

2011_04300016

こちらが山門のようですね。

2011_04300025

「鎌足」と札がかかっていました。蕾が多くもう少し楽しめそうです。

2011_04300027

2011_04300028

2011_04300030 通りに出て山門を見上げると新緑がきれいsign03

山門の新緑が気に入ったのでgoodもう一枚(o^-^o)

2011_04300031

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ
にほんブログ村

この五智山は私がブログの一言コメントに入れている

「有名でなくてもいい所」にぴったりの場所だと思いました。

行きたいsign03と思った場所の写真を撮るのが当ブログのスタンスなので

お隣の仁和寺には寄らずに移動しました。

一人旅の女性に似合うお寺だなぁというのが私の感想です。

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »