2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 京の桜(12) | トップページ | 京の桜(14) »

2011年4月13日 (水)

京の桜(13)

一の舟入…木屋町二条の高瀬川に 昔高瀬川が京都と大阪を結ぶ

運河だった頃の船溜まりが復元されています。

舟入とは荷物の上げ下ろしをする船溜所のことで、江戸時代の豪商 角倉了以

によって起工されました。

四条までの間に二の舟入、三の舟入、、、、と九か所の舟入跡の碑が建てられ

ています。

当時、高瀬川は水深数十センチと浅く、物流には底が平らで喫水の少ない

「高瀬舟」と称する小舟が使われていました。

森鴎外の小説「高瀬舟」の舞台としても知られていますね。

現在の高瀬川沿いの木屋町は桜のトンネルが出来るほどの木が植えられ

通りを行き交う人々の目を楽しませてくれています。

2011_04090067

今は川幅も狭まり水位も低いけれど、そのせせらぎは周囲の古い街並みと一致

して赴きある風景になっています。

2011_04090068

向こうに見えているのは京都ホテルオークラです。

2011_04090069

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ     応援してね o(_ _)oペコッ
にほんブログ村

2011_04090070

« 京の桜(12) | トップページ | 京の桜(14) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ナビさんの桜の写真をみていたら、
本当に綺麗だったで、生でみたくなって
行ってきました~dash
時間の都合上、夜桜を見に行ったんですけどnight
案の定、ライトアップがさせてなくてcoldsweats01
でも、それが逆に自販機で照らさせてる桜をみれて、昼間とは違う幻想的な桜でしたshine

penさんへ

え~~夜桜見に京都へ来たんですねヽ(´▽`)/
今年はライトアップも自粛するところが多いからね。
でも、また違った夜桜が見れて良かったねsign03
私のブログ見て そんなふうに京都へ来てくれる人がいるなんてめっちゃ嬉しいです~happy02(/ ^^)/アリガトネ

ナビさん
書き方が悪くて、本当にすみません><
時間の関係で、さすがに京都までは
遠くすぎて行けなかったので、
「近所の桜を生で見に行った」っていう意味でした
でも、いつか必ず、京都まで見に行きたいですsign03

penさんへ

わぁごめんなさいsweat01
早とちりでしたぁcoldsweats01
でも いつかぜひ京都の桜を見に来てくださいねhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 京の桜(12) | トップページ | 京の桜(14) »