2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 京の桜(11) | トップページ | 京の桜(13) »

2011年4月12日 (火)

京の桜(12)

西陣散策の折にふと入ってしまいそうな雨宝院。西陣聖天とも呼ばれています。

ここの歓喜桜は仁和寺の御室桜と同種の桜で、雨の日でも

石畳に散る花を楽しめるとのことですが、私が行ったのは ちょうど

雨上がりの晴れ間でした。

小さな寺院で、他県の人ならなかなか分かりづらい場所かもしれません。

残念ながら歓喜桜はまだ蕾でしたが、紅枝垂れや椿がとってもきれいに

咲いていました。

2011_04090002

2011_04090003

2011_04090013

本尊の歓喜天にちなむ歓喜桜。満開になったら又来てみたい…

2011_04090011

珍しい椿やクリスマスローズなどが見頃でした。

2011_04090001

これは五色椿。一本の木からいろんな色の花が咲きます。

2011_04090006

2011_04090008

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ     ←よろしく(o^-^o)
にほんブログ村

通り過ぎてしまうほど細い路地にある雨宝院。

派手さはないけど なにかくつろげる聖天さんでした。

2011_04090016

« 京の桜(11) | トップページ | 京の桜(13) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

西陣は、母親の里なので、このお寺は、子供の頃におじいちゃん、おばあちゃんに連れられてよくお参りにいきました。

最近は、西陣織のテーマ館が出来て、観光客のすがたも多くなりましたね。
着物を着る人が少なくなって、織家さんが、減っていくのはさみしいです。

こっちも枝垂れ桜咲いたよ~。
歓喜桜っていうのもあるんだね。
咲いてないのが残念。。。
五色椿は不思議だね~。
一本の木なのに・・・どうなってるんだろ?

なかっちょさんへ

そうなんですか、子供の頃お馴染みの場所だったんですね~happy01
確かに着物着る方少なくなりましたね。
でも、あの機織りの音は懐かしい感じがして好きです。無くなって欲しくないものですthink

すず母さんへ

お~ついに枝垂れが咲きましたかヽ(´▽`)/
ご近所に公園はいつもお花いっぱいですねnote

cherryblossomとすずちゃんのコラボ、すっかりカメラ慣れして笑顔?がステキsign03good

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 京の桜(11) | トップページ | 京の桜(13) »