2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 梅小路公園 | トップページ | 清涼寺(嵯峨釈迦堂) »

2010年6月24日 (木)

厭離庵(えんりあん)

臨済宗天龍寺派の尼寺。

嵯峨野・二尊院から嵯峨釈迦堂(清涼寺)へいく道にあるのですが、民家の間の細い路地を

入るのでちょっと分かりづらいでしょうか。

小倉山山麓にある「厭離庵」は小倉百人一首の藤原定家ゆかりの非公開寺ですが、紅葉の

頃には「特別一般拝観」が実施されます。

定家が百人一首を編纂した「時雨亭」の旧跡といわれています。

路地を一歩入るとガラッと雰囲気が変わります。

2010_06190030

2010_06190027

2010_06190029

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都 その他の街情報へ         ←応援よろしくhappy01
にほんブログ村

厭離庵は定家の山荘跡であったが長らく荒廃していたという。

安永年間に冷泉家が再興し、天龍寺派の寺院になったもの。

定家が筆を洗う水を汲んだという「柳の井」が時雨亭の傍にあります。

2010_06190028

« 梅小路公園 | トップページ | 清涼寺(嵯峨釈迦堂) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ナビさんこんばんは

暑い日が続きますが、ナビさんお元気ですか?
私は夏を前にして、もう少しダウンしています。

ナビさんの写真の、竹やぶの道は涼しそうですね~
「厭離安」書けませんが(笑)紅葉の季節も
すばらしいんでしょうね!
今年の秋は、母と京都に行きたいと思っています。
いい所があれば教えて下さいね☆

happyさんへ

ご無沙汰ですhappy01
お変わりないですか?私は今のムシムシには弱いけど元気ですよ(o^-^o)

あの竹林の道は雨上がりだったんで しっとりして気持ちよかったよ、人も少なかったしね。
厭離庵は穴場だと思うよ~  以前から気になってたんで行ってみましたshoe
秋の公開の時にはぜひお母さんと行ってみてね。
嵯峨野めぐりの道から近いしwink
入り口が分かりにくくて通り過ぎてしまうかも?
その時はmailtoしてねpaper
それに龍安寺の紅葉も良かったなぁ、マ いっぱいあるけどね!

うん。京都の紅葉は本当にすばらしいと思います。
母は毎年行っていますが、今年は私も一緒に行こうと
思います。
また秋になったら何処がいいのか聞きますね(笑)
その時はよろしく~

happyさんへ

了解しましたscissors
母娘で京都巡りできるなんていいなぁ。
私はもう母はいないんだけど、元気なうちにもっと色んな所へ連れて行ってあげたかったなぁって思うから
happyさんは いっぱい一緒に楽しんでねwink
母とは何度か旅行したけど、まだ結婚する前に二人だけで伊豆大島へ行った思い出があります。とっても喜んでくれましたconfident

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 梅小路公園 | トップページ | 清涼寺(嵯峨釈迦堂) »