2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月27日 (日)

再度 落柿舎(らくししゃ)

一つ記事にするのを忘れてました…

昨晩、お友達のブログを見ていて思い出しましたflair

そういえば私も確か「ホタルブクロ」撮ったなぁってhappy01

以前、夕方に行って残念ながら閉門していた「落柿舎」です。

祇王寺の後に寄ってみました。今回は土曜の午前中、門はバッチリ開いてましたscissors

2010_06190051

入り口には常に蓑笠がかけてありますが、これは本来、庵主の在庵と不在を示すもので

すが、今は落柿舎の象徴として常にかけてあります。

2010_06190031

落柿舎は松尾芭蕉が最も信頼した弟子、向井去来の遺跡です。

2010_06190032

シシ脅しの向こうには…ここにも井戸がありますね。

2010_06190034

あじさいには…

2010_06190036

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都 その他の街情報へ      一日一回ポチッとお願いしま~すlovely
にほんブログ村

2010_06190037 で~んでん む~しむし かたつむり がセットですね。

2010_06190038

2010_06190040

2010_06190041

なんとなく心和む草庵ですconfident

2010_06190043

2010_06190044

2010_06190045

一句、、、、、ひねっても、ひねっても一句もうかばない~coldsweats01

投句された句は選句し、入選句は季刊誌「落柿舎」に掲載の上自宅に郵送して下さるとの

こと。行かれた際にはぜひどうぞhappy01

2010_06190047

2010_06190049

落柿舎の由来→ 庭に柿の木が40本あり、その柿の実が一夜のうちにほとんど落ち

つくしたことから「落柿舎」といわれるようになったそうです。

2010_06190050

帰り道に見つけた真っ白な「ホタルブクロ」。清楚ですね~

2010_06190052

2010年6月25日 (金)

清涼寺(嵯峨釈迦堂)

嵯峨にある浄土宗の寺院で別名 嵯峨釈迦堂と呼ばれ親しまれています。

本尊は釈迦如来(国宝)。

広い境内には湯豆腐の「竹仙」、甘味処「大文字屋」がありますdelicious

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都 その他の街情報へ  下降線をたどってます ぜひ応援ヨロシクwink
にほんブログ村

2010_06190023

2010_06190021

2010_06190024

↑の写真の土塀の入り口から覗くと…緑がいっぱい!右に見えるのが甘味やさん。

2010_06190026

2010_06190025

2010_06190022

昨日は梅雨の晴れ間の貴重な一日でしたねsun

あとしばらく梅雨空が続いて… そのあとは夏!だぁ~~~note

と喜ぶ歳ではないけどcoldsweats01 

2010年6月24日 (木)

厭離庵(えんりあん)

臨済宗天龍寺派の尼寺。

嵯峨野・二尊院から嵯峨釈迦堂(清涼寺)へいく道にあるのですが、民家の間の細い路地を

入るのでちょっと分かりづらいでしょうか。

小倉山山麓にある「厭離庵」は小倉百人一首の藤原定家ゆかりの非公開寺ですが、紅葉の

頃には「特別一般拝観」が実施されます。

定家が百人一首を編纂した「時雨亭」の旧跡といわれています。

路地を一歩入るとガラッと雰囲気が変わります。

2010_06190030

2010_06190027

2010_06190029

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都 その他の街情報へ         ←応援よろしくhappy01
にほんブログ村

厭離庵は定家の山荘跡であったが長らく荒廃していたという。

安永年間に冷泉家が再興し、天龍寺派の寺院になったもの。

定家が筆を洗う水を汲んだという「柳の井」が時雨亭の傍にあります。

2010_06190028

2010年6月23日 (水)

梅小路公園

市民の憩いの場。

高齢者の方たちのお散歩やウォーキングコース、チビッコたちの安全な広い遊び場。

梅小路公園は古くからそういう場所でした。

先日、この公園に水族館が建設されることが決定しました。

今の環境をなるべく崩さないように、とのことですが…

施設に付随して駐車場も出来、大型観光バスやマイカーが乗りつけ、

京都駅から近いとあって他府県から人が押し寄せれば今の自然環境は大きく変わるで

しょう。何故ここに水族館なのでしょうsign02

京都市に生まれ育った者にとっては疑問だらけです。

色んな思いを巡らせながら梅小路公園を歩いてみました。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都 その他の街情報へ
にほんブログ村

休日になると家族連れが思い思いに過ごせる憩いの場(いつでも誰でも入場無料です)

2010_06220001

しろつめぐさの蜜を吸うアゲハチョウ。

私の前にヒラリと舞い降りてくれましたhappy01

2010_06220003

2010_06220004 小川もあって鳥たちにとっても癒しの場です。

2010_06220031 周回道路になっていますshoe

たくさんの人がウォーキングしています。

2010_06220010

2010_06220045

2010_06220013

2010_06220015

2010_06220016

芝生広場の北の端に水族館が建設されるようです。

2010_06220021

七条通から入ったところにある広場ではフリマやいろんなイベントが催されます。

2010_06220025

JRの旧二条駅が移築されています(蒸気機関車館)

2010_06220028

この煙は…蒸気機関車が発車したようです。ボーという懐かしい音が聞こえてきましたconfident

2010_06220027

水辺で水浴びをしにすずめたちが集まってきました。通りがかりのお年寄りも「あっ今日も

やってる!」と楽しんでいました。

2010_06220047

すぐ横には在来線が走っていますtrain

2010_06220038

梅林。毎年早くに春を知らせてくれます。

2010_06220050

2010_06220051

京都タワーがすぐそこに。駅から公園の入り口まで徒歩10分足らずの距離です。

2010_06220014

開発されるのは便利になったり、生活が豊かになったりでプラスの部分もあり

逆にマイナス部分も少なからずありますねthink

2010年6月21日 (月)

竹林と野宮(ののみや)神社

雨が降っても降らなくても蒸し暑いですね~

皆さんのところも同じでしょうか?

海辺や山間部の方は涼しいかなぁ。

さて、祇王寺のあと数箇所周ったのでUPしていきますね。

どこからがいいかなぁと思いつつ…

この場所にしては観光客の少ないこの時期の竹林あたりにしましょうかwink

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都 その他の街情報へ
にほんブログ村

2010_06190054

大河内山荘へ向かう径。シーズンならぞろぞろ歩きだけど この日はひっそり…

と思ったら帰りは中国人らしき観光客の団体に出くわしました~

2010_06190056

道端の苔もあおくイキイキしてるshine

2010_06190055

JRの線路をまたぐ鉄橋に行ってみました。ちょうどトロッコ列車が嵐山駅を発車したところです。終点の嵯峨駅までほんの2~3分です。

2010_06190060  2010_06190059

京都駅方面。右側の森が野々宮神社。

縁結びの野宮神社。やっぱり若い女性が多いですheart01

2010_06190063

茅の輪をくぐって境内へ入ります。

2010_06190064

苔のじゅうたん(絨毯じゃなくて ひらがなが合うみたい)

2010_06190065

緑に朱が映えてますね。

2010_06190066

2010_06190067 なぜか赤いもみじがはらはらと散ってました。

もらって帰りたかったけど これをぶら下げてはどうもねcoldsweats01

2010_06190068

見渡す限りの竹林。緑を満喫happy02

2010_06190057

2010年6月19日 (土)

みどり眩しい祇王寺

昨日は一日雨でした。

で、今朝は雨上がり… さぞ苔がきれいだろうなぁflairと思うとムズムズsmile

行ってきましたsign03嵯峨野路へshoe camera

雨上がりの午前中は観光客はかなり少ないです。

いやぁ~~みどりが色濃くてホント綺麗でしたshine

祇王寺到着sign01 左側の階段を昇ると入り口です。

2010_06190002

深呼吸~ スゥ~ハァ~ マイナスイオンいっぱいconfident

2010_06190003

素晴らしい苔のみどりsign03 

2010_06190004

2010_06190006 竹林も少しありますhappy01

祇王寺の苔いろいろ。たくさん種類があるんだなぁ。

2010_06190008

振り返って…

2010_06190009

草庵の吉野窓。

このご夫婦は画を描かれていて落柿舎でもお見かけしました。

2010_06190011

吉野窓の外にユリ一輪。

2010_06190012

真っ白なネコちゃんがウトウト。

2010_06190010

雨に濡れたあじさい。満開にはもう少しですね。

2010_06190014

シシ脅しの向こうに見えるのは苔の手入れをされている年配の女性。

こういう人達のおかげで私たち観光客はいつでも綺麗な苔や庭園が見れるんですね~

2010_06190015

順路の途中にもう一つの門があります。

2010_06190016 2010_06190018

ユリの花とピンクのはなんだろう…

↓外国からの家族連れ。

子供たちが可愛かったので密かにパチリcamera

白い肌にとってもよく合う色をチョイスしてますねgood

女の子は可愛いし、お兄ちゃんはまるでモデルのよう

です。

2010_06190019

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都 その他の街情報へ
にほんブログ村

緑の中にある茅葺の門。

2010_06190020

2010年6月 8日 (火)

近況です。

皆様 ご無沙汰していますhappy01

リフォーム工事が始まって一週間が経ちました。

仕事に行きながら(午後からは設計の仕事をしている義弟が来てくれています)

住みながらの工事はかなり大変ですsweat01

荷物をのけながら、進めていくから…

自分の居場所がないのはかなり堪えますshock

それでも 色んな所に楽しみを見つけながら なんとか毎日を過ごしていますよんhappy01

イケメンの職人さんもいたりしてhappy02

色んなお風呂屋さんに行ったり…

ご飯も作らなくていいし…

懐かしのお風呂屋さんspa

100607_21520001

骨組みだけになった我が家のお風呂場。

2010_06070010

2010_06070011

全て終わるのを楽しみにもう少しガンバリま~す。

もう少しcamera 行けませんweep

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都 その他の街情報へ     まもなく梅雨入りしそうですね。
にほんブログ村

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »