2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月30日 (日)

カフェる?

今日はある用事で娘と一日お出かけしてきました。

気温も程よく綺麗な青空で、どこかへ行きたいなぁ と思いながら…

約束の時間まで少し余裕があったので、娘が「この辺で時間までカフェる?」

「え?カフェるって?」と私。

カフェでお茶するってことなんだって    字を見ると分かるけどね~

ということで、御所の乾御門のすぐ前のカフェへ…

2010_05300003

お客さんがどんどこ入ってくるのに、なぜか落ち着いたオシャレなカフェです。

雰囲気もインテリアもいい感じ   私好み今度はに来たい

奥には個室っぽい席もあって「なかなか いいやん」 店内の様子は恥ずかしくて写せま

せんでした~

烏丸通を隔てて向かいに乾御門。

2010_05300002

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都 その他の街情報へ    いつもありがとうございます
にほんブログ村

用事の後 四条まで移動して「cocon烏丸」でまたカフェりました

ちょっとステキでしょう?

窓の外は烏丸通です。

2010_05300009

その後 ブラブラお買い物をして今日一日終了

私は買い物するの早いけど、娘は歩く歩く

あ~~疲れたなぁ

2010年5月29日 (土)

菜園♪

今日は久々の五月晴れ

爽やかな風が吹いて、菜園に行くにはピッタリの日です

ここしばらくはよい天気が続きそうですね  うれし~

畑では、玉ねぎの葉が倒れてきたので何個か収穫してきました。

毎年同じタネやさんで買っているけど、今年の玉ねぎはなんだかちょっと小ぶりだなぁ…

やっぱ天候の影響でしょうかねぇ   それとも愛情不足

家に帰って早速食べてみると、辛味がなくて甘くサラダに良さそうです  

20100529111440_2 玉ねぎはあまり手をかけなくても こんなに育ってくれるんですよ。

で、じゃがいもは…というと こんな感じです

薄紫の花がいっぱい

20100529111108

20100529111135 キタアカリとメークインのがふた畝と少しあります。

じゃがいもの花はつんだ方がいいという人と、そのままでいいという人がいて、

それぞれなんだけど、うちでは毎年花を咲かせたままにしています。

花 が綺麗だから  季節を感じるなぁ

でも!立派なじゃがいもが収穫できますよん 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都 その他の街情報へ       いつも応援ありがとうございます
にほんブログ村        

2010年5月26日 (水)

再訪 宝厳院(ほうごんいん)

ちょうど昨年の今頃、小雨の降る中「三船祭」を観た帰りにふと寄った「宝厳院」。

雨に濡れてより緑を濃くした苔の美しさにしばし呆然としました。

ぜひ又この季節に行きたいと思っていたこの場所に先日行ってきました。

今回はよく晴れた暑いくらいの日でした。

大堰川から少し入ったところなのに観光客は少なく、ゆっくり周ることができます。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都 その他の街情報へ   ←見て下さる前にクリックよろしく
にほんブログ村                  

2010_05220002

2010_05220023

2010_05220006

こちらではお抹茶がいただけます。

2010_05220004

木の根が岩に絡み付いて…  「破岩の松」

2010_05220003

全てが「みどり」です。春と秋にのみ公開されています。真っ赤に染まった紅葉も

見てみたいです 

2010_05220007

2010_05220011

2010_05220014

2010_05220016

2010_05220020

借景式回遊庭園。無言の説法で大変癒される庭。

2010_05220021

前回も書いたけど、もう一度

「山水に得失なし 得失は人の心にあり」  夢想国師道歌

2010_05220017

明日は又気温が下がるようです

体調にお気をつけくださいね(o^-^o)

2010年5月24日 (月)

大沢の池散策

秋には「観月の夕べ」が催される大沢の池

高い建物が周囲にないのと、池に月が写ってさぞ綺麗だろうなと想像します。

まだ一度も行ったことがないんです

この日は暑かったものの、風が心地よくてお散歩には最適でした

大覚寺境内では、女優の原田知世さんなどが来ていてファッッションショーが開催されてい

たようです。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都 その他の街情報へ
にほんブログ村

2010_05220062

池のほとりでは写生する人が数人、静かに熱心に筆を動かせていました。

2010_05220064

2010_05220066

本堂から張り出した展望台から池を見渡すことが出来ます。

2010_05220067

2010_05220063

2010_05220070

北嵯峨にはもう少し東に広沢の池があって、ともにテレビや映画のロケによく使われる

場所です

2010_05220069

帰り道、民家の庭先にもう萩の花が咲いていました。

2010_05220071

    

今日は代休です。昨日の台風のような風雨はマシになったものの又今日も 

そろそろ始まる工事に向けて、昨日は家中の整理を夫としました。

床下収納3箇所から 不要なものを引っ張り出したら山盛りのゴミが…

よくこんなに溜め込んだものです

ぎりぎりにならないとその気にならないこの性格、なんとかしないと

座ってたらダメなんだけど…とりあえず 撮り溜めた写真をUPしま~す(^-^; 

2010年5月22日 (土)

北嵯峨 直指庵(じきしあん)

JR嵯峨嵐山駅から北に歩くこと30分足らず、大覚寺を過ぎた山すそに静かに佇む「直指庵」。

嵯峨の最も北にある、緑の木々と竹林に囲まれた浄土宗の庵寺です。

ここには私が確か二十歳前後に一度訪れています(さて、何年前でしょか

どう行くのか 入り口はどんなだったかなど、何にも覚えてないけどかすかに本堂に上って

机の上に置いてある「想い出草」というノートと縁側から見た庭を見たときに

「あっ思い出した」と若かりし日のひとコマが蘇ってきました。

その時、ノート「想い出草」に何を書いたかは思い出せないけれど…

若かったから多分… 「あれ」でしょう

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都 その他の街情報へ
にほんブログ村

2010_05220058 山門、ひなびた感じがとってもいい 2010_05220060

この石段を登っていきます。

2010_05220028

本堂入り口。私たちのほかは誰もいないなかったのでゆっくりできてラッキーでした。

ここを出る頃には数人観光客が来られていました。

2010_05220029

2010_05220031

こういう部屋が四つほどあります。

2010_05220034_2

縁側に座るとこの景色   まるで時間が止まっているみたい

2010_05220035

2010_05220033 2010_05220040 ←この井戸はちょっと怖いなぁ

見上げると…目にも眩しい青もみじ。→

↓これが想い出草ノート。現在5000冊以上も保存されているそうです

2010_05220037

その傍らには…

2010_05220038

2010_05220030 縁結びの愛逢い地蔵さま。微笑ましい

2010_05220045

2010_05220044 天然記念物のモリアオガエルの卵。

別名・延命小袋といい、一見すると寿命が延びるといわれています。

みなさんも写真で見たから、きっと寿命が延びますように…

2010_05220047

赤い日本石楠花が緑の中ですごくキレイに映えます

2010_05220048

本堂、山門、道場等の屋根には琵琶湖の葦が葺かれています。

2010_05220027

2010_05220046

想い出草観音像。

庵内の想い出草ノートに思いを綴った苦しみや悲しみ等の一切の苦を救って下さると同時

にその後の成長をも守ってくださるといわれています。優しいお顔を見ていると心が

ほぐれていきますね

2010_05220049

2010年5月20日 (木)

新緑の鴨川

四季折々、どの季節も私にとっては癒しの場所…鴨川。

特に今の季節は緑が美しいです

私がここを歩くのは、以前からこのブログに来てくださってる方なら

お分かりでしょ 今日はどこへ行ったかは

用事が終わってから、雨上がりで一段と鮮やかさを増した新緑を眺めながら

しばらくベンチで休憩。

どんなカフェよりも私にとってはステキなカフェ…名づけて「鴨川自然カフェ」。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都 その他の街情報へ
にほんブログ村        来ていただいてありがとうございます、応援してくださると嬉しいです   ポチッ

2010_05200001

時折晴れ間がでるけど、まだ比叡山には雲がかかっています。蒸し暑い~

2010_05200028

ここではお弁当を食べる人、読書する人、楽器の練習する人、犬の散歩など

それぞれ自由に楽しんでいます。そんなところも好きです

2010_05200003

2010_05200004 お馴染みの飛び石。

2010_05200005 エサを探しているのか、ソロソロと水の中を歩くサギが…

人が歩かない所はシロツメグサがいっぱい。

2010_05200006

2010_05200010 なぜかバタバタしているカモ(メス)がいました。

2010_05200012

オスガモが堰のブロックの上で見てます。

2010_05200020 いったい何をしてるのかな?

2010_05200011

こうしてカモを観察してる私はヒマ人

そのうちスーとオスがメスのほうへ…

2010_05200021

そして仲良く中洲の方へ行ってしまった~

2010_05200023

向こう岸にロープがかかっています。中洲工事に関係あるのかな?

2010_05200025

荒神橋の南から。左の木、ちょっとめずらしい花が咲いてました。

2010_05200027

河川敷に沿って流れる「みそそぎ川」。

御池を過ぎるとこの川の上に「床」が組み立てられています。

2010_05200029

こんなかわいい花を見つけました  何の花かな? カワイイでしょう?

2010_05200032

緑いっぱいの散歩道。みなさん それぞれ楽しんでいます。なんかホッとするんですよね

2010_05200031

2010年5月17日 (月)

菜園へ行ってきました

本日27度の予報

超久しぶりに菜園へ野菜たちの様子を見に行ってきました。

この記事のカテゴリーは「趣味」

これだけほっておくと趣味とはいえませんね

最近は夫任せで私は写真を撮り歩いて、行かない時は家事の後はゴロゴロ

ちょっと反省

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都 その他の街情報へ
にほんブログ村           ← ぜひ ポチッとよろしく~

さすがに夏日、少し動くだけで汗が滴り落ちます

じゃがいもに追肥をして土盛をふた畝するのですが、このところの晴天で

土はカラカラのパンパン

他の畝にはキャベツ・トマト・キュウリ・ナス・ピーマン、それに今年初めてミョウガを

一つだけ植えてみました。

冷奴やそうめんに添えると食欲のないときも

みんな少しづつだけど上手く育ってくれるといいな

じゃがいもの花の蕾がいっぱいついていました。

てんとう虫さんもいらっしゃってました 

携帯の画像なんでちょっと色が悪いですが

100517_10420001

100517_10410001

久々にヒバリ?の声を聞いて のんびりした気分です

遠くで園児たちがお散歩して… あぁ平和だ~~

    

スーパーで 新しょうが が見られるようになりましたね。

で、昨年初めて漬けたら「めちゃうま」だったので、また漬けてみました。

もう食べられそうです

我が家は少し厚めに切ります

2010_05170001

2010年5月15日 (土)

葵祭2010

今年の葵祭、最高の天気でした

昨日までの寒さが嘘のように、風薫る5月の一日でした

今年選んだ場所は北大路橋付近。

毎度大きな祭りがある度、警察の方々は大変だなぁと思います。

でも、観光京都なので…

外国からの観光客もたくさん見物されていました。

画像をクリックして拡大して見るとより臨場感ありますよ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都 その他の街情報へ
にほんブログ村

橋の上で待つこと約20分、先頭がやってきました。

2010_05150001

こういうお祭りのたびに思うんですが、お馬さんってキレイ

2010_05150002

牛車がやってきました。

2010_05150004

2010_05150005

2010_05150007

総勢500人以上の行列です。

2010_05150010

2010_05150008

2010_05150011

斎王代。今年は府立医大の学生さんだそうです。

2010_05150012

残念ながらお顔は見えませんでした。

2010_05150013

2010_05150014

加茂街道に入りました。木々が青々して「葵祭」らしいなぁ。

2010_05150017

2010_05150019

人がいっぱいいるのが嬉しくてたまらないようで、しっぽをブルンブルン振ってた

ラブちゃん。かわいかったんで撮っちゃいました  

2010_05150021 

2010年5月14日 (金)

ある日の明神川

ここ数日、3月・4月に逆戻りしたかのような寒さですね

まだホットカーペットが仕舞えない~

皆さんのところはいかがでしょうか?

本当に今年はどうなってるんでしょうか

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都 その他の街情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都 その他の街情報へ
にほんブログ村

さて、これは暑いくらいだった月初めの連休の画像です。

10日ほど前はこんなに5月らしいお天気だったのに、今のこの寒さが信じられませ~ん。

明神川に沿って上賀茂神社の神官たちの社家(しゃけ)が並んでいます。

土塀をめぐらし門を構え、切妻平屋建てで鳥居より高い建物は建てられなかった、と

いうことです。

2010_05030027

現存する社家屋敷の中で最も昔の面影をとどめている西村家別邸。

公開中だけどこの日は素通りでした

2010_05030026

2010_05030025_2

川に架かる石橋も独特の風情があり、いい感じ

2010_05030024  くすのきの巨樹と藤ノ木社(ふじのきのやしろ)。

この日は夏日  子供たちの歓声が聞こえてきそうでしょ

2010_05030023

2010年5月12日 (水)

金福寺(こんぷくじ)

左京区一乗寺にひっそりと建つ「金福寺」。

正式には臨済宗南禅寺派 佛日山 金福寺といいます。

松尾芭蕉がよく訪れていたといわれ、芭蕉が使っていた庵は修復されて現在も

残っています。

庭から高台を登っていくと木々の間から市内を望め、静かで心落ち着く寺院です。

訪れる人も疎らでいつまでも庭を見ていたい…そんな場所です

2010_05080060 詩仙堂から徒歩5分あまりでしょうか

高台への道から見える枯山水の庭。  紅葉の頃もすてきでしょうね

2010_05080069

これは縁側から。

2010_05080075

 

丘の途中にひっそりと佇む「芭蕉庵」。

2010_05080066

2010_05080064

結構高いなぁ

2010_05080067

2010_05080068 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都 その他の街情報へ
にほんブログ村      ←ランキングに参加しています。ぜひポチッとしてくださいね(o^-^o)

ここも青もみじがきれい

2010_05080070

2010_05080072

2010_05080071_2   2010_05080076

ここにもありました、古井戸    明るい井戸ですね~

やっぱり これを撮らないと

2010年5月10日 (月)

岩倉実相院

叡山電車に乗って岩倉へ行ってきました。

駅から北西へ歩いて約20分、この季節「床みどり」で知られている実相院門跡。

目の覚めるような新緑が磨き抜かれた黒い床板に映りこんですんばらしい!!

でも数年前から撮影禁止になっていて、ここへ来てくださる皆さんにお見せでき

ません

受付の方から「屋内は撮影禁止です。撮影は縁側に出てしてください。」と言われ

「はい、分かりました。」シュン

なので皆さんはパンフレットで見てくださいね

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都 その他の街情報へ
にほんブログ村

2010_05080077

実際はもっと!もっと!青くてきれいです      私の目にシッカリと焼き付けました 

この床に…

2010_05080009

この みどり が映りこみます。想像してくださいね。襖は開けられて屋内からお庭が見

通せます。秋になると 床もみじ が見られます。

2010_05080010 

2010_05080005 池泉式回遊庭園。

奥の池には「もりあおがえる」が生息しているそうです。

もう一つの庭、枯山水の石庭。

2010_05080006

2010_05080007

2010_05080017 ふと見上げると飛行機雲が…

ちょっとした所にもこんな心遣いが嬉しいですね

2010_05080019

実相院には狩野派の画家たちの描いた襖絵等がたくさんあり、普段見られない作品が

障壁画として襖や戸に使われています。

2010_05080021

帰りに寄った「岩倉具視幽棲旧宅」。

2010_05080024 2010_05080023

いつも鴨川あたりから見ている比叡山も、ここからだと随分近く又違った感じがします。

2010_05080022

    

前回の「詩仙堂」の記事にたくさんのアクセスをいただきありがとうございます

いつも、色んな場所の記事を作成していて思うのは やはり観光雑誌などに掲載

されている寺院などが人気があるなぁということです。

拝観料を取っておられる所はそれなりに管理をきっちりされていて、受付の方も

感じがいいです。

これからも人気寺院はもちろん、そこここにある小さな路地も自分の目で見て

(・∀・)イイ!と感じたものを載せていきますのでどうぞよろしくお願いします

 

2010年5月 9日 (日)

史跡 詩仙堂

詩仙堂は江戸時代の書家である「石川丈山」が寛永18年に建立した山荘です。

現在は曹洞宗大本山永平寺の末寺になっています。

ここには19か20歳の時に来たことがあります。

当時の写真もあるけれど、庭園は雪で真っ白でした。

もう1~2週間もすれば、綺麗に刈り込まれたサツキが満開になり

観光客でいっぱいになるでしょうが、今はまだ静かに庭園を眺められました

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都 その他の街情報へ
にほんブログ村       ←クリックよろしくお願いしま~す

この石段を登っていきます。若い女性の方が似合う?  

2010_05080058

2010_05080059

とにかく「みどり」が美しい

2010_05080054

さつきが咲いていたのはほんの少しだけど、みどり に感動しました

2010_05080055

回遊式庭園に下りてみました。

2010_05080031

2010_05080033

2010_05080036

2010_05080035

丸くきれいに刈り込まれたサツキがもうすぐ満開を迎えます。

2010_05080043

2010_05080034 この鯉、丸い木を枕に寝てる?みたいに見えた

この新緑は何度も言いますが感動ものです

2010_05080038_2

2010_05080052

シシ脅しの音を聞きながら庭を眺めていると心がスーと落ち着いてきます

2010_05080027

2010_05080026  また来たい…そう思える「詩仙堂 丈山寺」でした

2010年5月 7日 (金)

夏へ~上賀茂神社

5月15日の葵祭が近づいてきた上賀茂神社。

賀茂祭として その前にいくつかの行事があります。

この日もその準備がされていました(競馬神事・くらべうまといいますがその準備かな?)

この連休 一気に「初夏」というより「夏」になり暑いくらいのよいお天気でしたね

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都 その他の街情報へ
にほんブログ村

2010_05030028

枝垂れ桜の木越しに見た鳥居。若草色ってさわやか~

2010_05030029

青もみじが目にしみる

2010_05030031

御手洗川では親子連れやカップルが水遊び

2010_05030034

2010_05030032

初夏ですね~   水しぶきが気持ちイイ

2010_05030037

2010_05030040 2010_05030043

桜門を見上げて…

青空に緑と朱がとってもきれい。

葵祭には二葉葵があちこちに使われます。

          ↓

2010_05030042

本殿で拍手をうち、願い事をしました

2010_05030041

ご神馬さん。薄切りのにんじん(300円です)をもらっています。

このご神馬さんと何度も目が合ったけど、何かいいことあるかしら?

2010_05030047

最後に

賀茂川沿いの堤防に咲いた「こでまり」。蕾もいっぱい

2010_05030050

2010年5月 6日 (木)

大田の沢のカキツバタ

上賀茂神社の摂社である「大田神社」。

この季節、カキツバタがキレイに咲くので知られています。

祭られているのは踊りや芸能の神様です。

少し早すぎたみたいで、二分~三分咲きでした

それでも 新緑が眩しいほどで充分満足できました(o^-^o)

写真を撮り歩いてUPするのも楽しいのですが、なるべくお金を使わないようにと

身体のために、交通手段は最低限にして自分の足で歩いています。

その成果が体脂肪に表れてきています   ヤッター

体組織計に乗ることと来てくださる皆様の温かいクリックが今の私の励みになっています

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都 その他の街情報へ
にほんブログ村      クリックよろしく 手をたたいて喜びます

2010_05030014

入り口では上賀茂名物「やきもち」が売られています。

2010_05030009

拡大して見てくださいね  少しは花が見えると思います。

2010_05030012

神山や 大田の沢のかきつばた ふかきたのみは 色にみゆらむ   藤原俊成

2010_05030015

ちょっと素敵な小径でしょう?

静かな散策路…

2010_05030018

シャガの花が群生している参道。 

2010_05030020

神社近くの小物やさんだったかな?  

そういえば この日は国民の祝日でした

2010_05030021

緑のトンネルがとってもいい感じ 

木漏れ日っていいですね

2010_05030019

2010年5月 5日 (水)

深泥池(みどろがいけ)

上賀茂にあり 周囲1,5メートル約9ヘクタールの池で

中央に浮島があります。

氷河期からの生き残りとされる生物と温暖地に生息する生物が

共存しており、学術的にも貴重な池です。

地下鉄北山駅から北へ10~15分ほど歩き、突き当たりで右を見ると

そこが深泥池。

私が子供の頃から聞いていた、「心霊スポット」 的な雰囲気は全くなくて

池の周囲には住宅が立ち並び、昼間はむしろ静かな安らぎの池に

見えました。

でも、やっぱり夜は今も怖いかも~

昔、タクシーの運転手さんが深泥池まで乗せて来たお客さんが消えて

シートが濡れていた… な~んて恐ろしい話があるから

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都 その他の街情報へ
にほんブログ村

では 昼間の明るい池の様子をどうぞ

手前の水草の中でガサガサという音が ひょっとしてヘビと思ったら

2010_05030001

カモの夫婦でした~  よかった ホッ

2010_05030002

どこまでも仲良く

2010_05030003

白のかきつばたが所々に咲いています。

2010_05030004

もうひとつ 深泥池 といえば→「じゅんさい」と京都の人はイメージする

でしょうが、最近はルアーフィッシングの妨げになるとの理由から

刈り取られ現在はあまり見かけないそうです

又、浮島周りは帰化植物の繁殖や外来魚やカメが増え池全体の汚れが進みました。

その主原因は雑多なゴミの投棄。

そこで京都市は10年ほど前に文化庁からの助成を受けて深泥池を買い取り、

市民・研究者・京都市文化財保護課が一体となり保全の方策を確立し

保護し続けています。

その努力によって、貧栄養の水質(湿原を潤すのは降雨のみ)でないと育たない貴重な

「ミズゴケ」湿原や以前のように豊富な「じゅんさい」が育つ 深泥池 が戻ってくる日も

そう遠くないと確信します。

2010年5月 4日 (火)

舞鶴海上自衛隊にて

偶然入った自衛隊で、もう少し向こうの自衛隊内で

軍艦の見学ができると教えてもらって行ってきました。

滅多に乗り込むことの出来ない軍艦に乗ってきました。

予想外にたくさんの人達が来ていて大盛況?

案内の自衛隊の方もとっても親切でした

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都 その他の街情報へ
にほんブログ村

やっぱりGW、親子連れが多かったです。駐車スペースも満杯

2010_05020003

2010_05020004 2010_05020005

規模はこの軍艦の10倍ほどらしいけど(隊員さん曰く)

以前、何年前だったかに観た映画「男たちの大和」を

思い出しました

実にたくさんの設備が搭載されていて驚き

2010_05020007

軍艦をバックに  帽子にサングラスだから顔は見えませんよね

2010_05020009 舞鶴の海も初夏を迎えて青く輝いてます(・∀・)イイ!

2010_05020014

こういうのを観てると なんだか不思議な感覚に陥るなぁ…     鉄の塊

2010_05020016

でも、思いがけなく珍しい見学ができてラッキーな日でした

2010_05020015

2010年5月 3日 (月)

舞鶴 赤レンガ倉庫群

京都府の北部、舞鶴市にある「赤レンガ倉庫群」へ行ってきました。

以前から行ってみたかった所です。

超快晴の日、新道も出来て2時間足らずで海辺の街に到着

ここは1901年、旧日本海軍によって建てられた建築物です。

12棟の倉庫群からなり、国の重要文化財、近代産業遺産として

手付かずの建物はテレビや映画のロケに使用されることも多い

場所です。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都 その他の街情報へ
にほんブログ村    ←励みになるので ぜひクリックお願いします

2010_05020022

2010_05020017

まいづる智恵蔵(ちえぐら)。一階は総延長220メートルのギャラリーや

2010_05020018 倉庫復元展示エリアとして活用されています。

2階は歴史文化交流エリア、宝もの大学エリアなど。

2010_05020021

DB10形ディーゼル機関車の運転席に乗ってみました。

2010_05020019

2010_05020027

アニマル館?だったかな  イルミネーションがキレイ

2010_05020029 2010_05020030

外に出ると…目にもまぶしい新緑。↓

2010_05020031

とっても素敵な空間でした  懐かしいポストでしょう

2010_05020033

カフェの窓から見えた赤れんが。

2010_05020036

2010_05020035

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »