2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 祇園白川の春 | トップページ | 六角堂の柳と桜 »

2010年3月22日 (月)

絶景!!!

私はどこを歩いているでしょうsign02

山道ですねshoe

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都 その他の街情報へ
にほんブログ村

2010_03220020

登ること約30分、とうとう視界が開けたnote ハァハァ、ゼィゼィsweat01

わぁ~~

2010_03220024

やった~   一度登ってみたかった大文字山。

やっと見れましたsign01 京都まるごとの眺望sign01

これが送り火の時の火床。

2010_03220034

手前の山すそに建っているのがウエスティン都ホテル。

その少し上にうっすらと京都タワー。

2010_03220032

中央に見える道は銀閣寺道。桜はまだ一週間はかかるかな?

2010_03220042 左に行くと哲学の道。

送り火の「法」の字が見えるかな?松ヶ崎です。

2010_03220043

手前の緑が吉田山、中央の緑が御所、向こうのなだらかな

緑が双ヶ丘です。御所の手前に二つ並んだ建物は府立医大。

鴨川の遊歩道が少し見えてるような…

2010_03220045

真ん中あたりに見える朱色は平安神宮の大鳥居。

2010_03220025

「大の字」の中心の火床。

2010_03220047

いっぱい汗かきましたcoldsweats01 でも気持ちいいnote

2010_03220037

この山に登ったんですよhappy01

2010_03220049

帰りに寄った沖縄料理のお店で食べたワンプレートランチ。

これにお味噌汁がついてておなかいっぱいになりましたdelicious

2010_03220052 

« 祇園白川の春 | トップページ | 六角堂の柳と桜 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様ですhappy01
しんどかったでしょ?そんなことなかったでしょうか(^^)
でも到着すると疲れも吹っ飛ぶんでしょうね!
子供の頃遠足で行ったのは右か左か?
後の御馳走、美味しかったでしょうねrestaurant

マーブルスさんへ

しんどい~と言ってるうちに最後の階段が見えたので、元気盛り返しましたhappy01
夫がこの近くで生まれ育ったので、子供の頃からよく登ったそうです、道案内がいたので案外早かったですよ。
私は右京区だったから、小中学生の頃は嵐山の円山公園へ写生、冬には愛宕山登山が恒例でした。
沖縄料理の店は歩いていて偶然見つけたけど、なかなかいい雰囲気でした。
もちろんお味もね(o^-^o)

送り火の火床ってこういう風になってるんだね。石ブロックの間に薪で火を焚くの? これだけ見てるとなんだかミステリーサークルのようだね。(笑)

上り道30分はきつそ〜。旦那に今度京都に行ったら登ってみる?って聞いたら「貴船でエライめにあったからもうイヤだ」って言ってました。歳だわ〜。think あの日は超暑い日だったから仕方ないけどね。

雪さんへ

如意が嶽の大文字は火床75、薪数600束、松葉100束、麦わら100束に護摩木も入れてこの火床に積んで火をたくんだと思います。
昔は薪などを担いで登ってたらしいけど、今はレールがあるよ、保存会の皆さんの骨折りで毎年送り火が見られるんですよね~

ダンナさま、鞍馬でもう懲りたって?(*≧m≦*)
でもsign01あの景色、一度は見る価値大いにアリだよんhappy02shine

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 祇園白川の春 | トップページ | 六角堂の柳と桜 »