2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 糺の森(ただすのもり) | トップページ | 松尾大社  »

2009年12月 6日 (日)

伏見稲荷大社・千本鳥居

商売繁盛の神様として知られる伏見稲荷大社。

京都駅からJRで二駅目、稲荷駅を降りるとすぐ前に

大きな鳥居。表参道の入り口です。

初詣にはこの参道と北側の御幸道は歩けないほどの

参拝客で埋まります。

若かりし頃、一度初詣に行ってビックリcoldsweats02

あまりの人出にマイリマシタwobbly

JRに沿って京阪電車も走っているので、大阪方面からも

参拝客が押し寄せるのでしょうねhappy01

2009_12060028

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都 その他の街情報へ
にほんブログ村

桜門のキツネさん。何をくわえているの?

2009_12060002 2009_12060003

ご祈祷中の厳かな雰囲気を感じてくださいね。

2009_12060004

2009_12060005

千本鳥居へ到着shoe

サスペンスドラマによく出てきますねtv

どちらを行こうかなぁ、どちらを行っても出る所は同じですがcoldsweats01

2009_12060007

迷って…左の鳥居を歩くことにしました。

2009_12060008

千本鳥居を出ても稲荷山に向かって鳥居の道は

ずっと続きます。

2009_12060009

こんなに長いので途中で引き返すことにsweat01

2009_12060014

2009_12060020

パソコンに入れてから気づいたけど、近鉄時代の梨田選手も

奉納してるんですね~eye

2009_12060017

奉納されたキツネの絵馬。

顔の表情は各自で書くみたい、いろんな顔があって

おもしろいhappy02

2009_12060015

さて、帰りは行きと違う方の鳥居をくぐります。

2009_12060016

境内へ戻ってくると、ちょうど神職の方が通りかかりました。

年末年始に向けて忙しそう…

2009_12060025

JR稲荷駅の裏に流れている疎水。

春には桜がきれいでしょうねcherryblossom

2009_12060030

« 糺の森(ただすのもり) | トップページ | 松尾大社  »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

鳥居の道、素敵~heart01って思ったら凄くたくさんあるんですね
これは全部歩くのは大変coldsweats01
でも、とっても素敵だなぁ~。

キツネの絵馬、楽しい~happy02
皆の書いたキツネの顔見てるだけで楽しくて笑っちゃいそうです。
キツネに見えないのもありますねcatface

hitoさんへ

鳥居の道、いいでしょう(o^-^o)
カーブしてると、その先に期待してしまうんですhappy02
ここは山なんで、風が冷たくてsweat01
もう少し暖かい時に全部の鳥居をくぐるの挑戦したいなhappy01shoe

キツネさんの絵馬は個性がでるよね。
これって人間の顔じゃん…みたいなのもあって楽しい~(*^m^)
私はお清めの砂を買ってきました。
チューリップの球根を植えた植木鉢と菜園に蒔こうかなぁ。

アハハ、引き返しちゃったのね。
でも、千本鳥居ってこんなに距離あるんだ。知らなかった。今でも奉納があれば追加していってるのかな? しまいには万里の頂上みたいになっちゃいそうだよね。

絵馬…というか絵狐はユニークだよね〜♪ ナビさんも書いて来た?

雪さんへ

この日は薄着で行ったから寒くて断念してしまったよsad
今度は暖かい時期か今の時期なら「雪だるま状態」smileで登ってみたいです~
鳥居の奉納は現在進行形で、江戸時代から続いてるんだってcoldsweats02現在1万もあるsign03
このまま増え続けると、この稲荷山全体に鳥居が…なんてふうになるのかな?
キツネ顔の絵馬は書いてないんですよ、玄関に幾つかある植木鉢にまこうとお清めの砂(100円)にしましたhappy01tulip

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 糺の森(ただすのもり) | トップページ | 松尾大社  »