2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 沖縄旅行・石垣編 | トップページ | 秋を感じて »

2009年9月11日 (金)

沖縄旅行・竹富編

翌日は高速船で10分の竹富島へ渡りましたship

こんなに船の発着があるのに、水が綺麗なのに

またビックリsign03coldsweats02

2009_09070044

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都 その他の街情報へ
にほんブログ村

平坦でのどかな島です。

2009_09070073

港に到着すると水牛車観光の車が迎えに来ていました。

楽しみにしていた水牛車で約30分揺られて…

時間がゆったりと流れますconfident

2009_09070048

私たちを引っ張ってくれたのは「ひろぼう」という水牛でした。

細い道も内輪差を見越して塀にかすることなく曲がりますかしこい!

2009_09070057

次はレンタサイクルに変えてビーチへGOsign03

途中で寄った「西桟橋」。

坂を下りて突然開けた視界いっぱいのコバルトブルーshine

思わずわぁ~~と叫びましたlovely

娘は興奮して自転車で桟橋の先まで行ってしまった~

2009_09070059

2009_09070061 桟橋の先っちょで…

何処までも続く透明な海happy02

桟橋から自転車で5分ほどの「コンドイビーチ」。

旅行雑誌で見たあのビーチが目の前にありましたsign03

2009_09070068

中ほどにある砂浜まで歩いて渡れる水深です。

浅瀬に小魚が群れをなして泳いでいます。

海に身体を沈めて撮った画像、地球と一体になった気分でしたhappy01

2009_09070070

あちこちにヤドカリさんやカニさんが歩いてる砂浜。

2009_09070069

案内のおじさんが三線で歌ってくれた水牛車観光、初めて見る海の色…

夢のような竹富の一日、又いつか行きたいなぁheart04

2009_09070055

wave フォトメモリー wave

2009_09070083 2009_09070091

2009_09070101

2009_09070098 2009_09070103

2009_09070077

2009_09070097 2009_09070094

2009_09070090

« 沖縄旅行・石垣編 | トップページ | 秋を感じて »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ナビさん こんにちは~
沖縄に行って来たんですね。いいなぁ。
とっても綺麗な海で、心も透き通るような
感じがします。
私も学生の頃行ったきりなので、また行きたいです。今度は、旦那が一度も沖縄に行ったことが
ないので連れて行ってあげたいと思います。

ヤドカリ大きくないですか?こんなもんかな?

いいなあ~!いいなあ~!竹富島
真っ白い砂浜と透き通った海がすご~くきれい!!

お嬢さんとふたり旅だったんですか?
ゆったりと流れていく時間・・いい時を過ごせましたね
羨ましいです~~~

ナビさ~ん、お久しぶり~!
今週から私の2学期も始まりました。

石垣島、竹富島…綺麗ですねえsun
お嬢さんと二人旅?それともご家族で?

私も20代半ば独身最後の夏に行ったことあるよ。(どれだけ昔sweat01
そのとき買った「TAKETOMIJIMA]と書かれたTシャツが今でも捨てられません。

下から3枚目の写真、
水平線がすこーし丸味を帯びていて、
地球と一体になった気分というのがこちらにも伝わってくるようです。
大きな気持ちになれますね。confident

happyさん こんばんはnote

そうsign03海の色がきれい過ぎて、濁ってしまった私の心も浄化されるようでしたよsmile
だんな様を連れて行ってあげたいなんて…仲良しなんですね~heart02
ヤドカリはアサリくらいの大きさだったよ。
カニは砂と同じ色なんで動いてないと全く分からないですcoldsweats01

バナナさん こんばんはnote

娘が夏休みなので女2人旅で~すhappy01
私も娘もハードな夏休みだったから、ゆっくりのんびりできましたよscissors
石垣島のあちこちをレンタカーでまわって楽しかったです。
でも、事故ると(当て逃げされても)2万とか5万とかって言われてたので気を使いましたcoldsweats01

あまなっとうさん お久しぶりですね~
お変わりありませんか?

あまなっとうさんも2学期が始まったんですね。
今回の旅行は娘との女2人旅でした。
男2人はお仕事なので…といっても息子は一緒には行かないですよね。
あまなっとうさんが行かれたときは、もっともっと綺麗な海だったでしょうねwaveshine
この写真を撮った時の気持ち、分かってもらえた?
下にちょっと写ってるのは私のつま先で~す。
足先が浮いてます。
最高の気分でしたhappy01

私が治療中、いつも思い浮かべていた海はこんな海でした。
こんな浜辺に私が座っていて、そばで家族が遊んでるの。
必ずこの夢を実現させよう・・・って思いながら
耐えてました。
ナビさんの写真を見て、あの時の夢が実現できるのは
「竹富島」だと思いましたscissors
でも、ウニちゃん置いていけないしなぁ・・・down

私も水牛車に乗って、綺麗な海で泳いで
ヤドカリとカニを捕まえて遊びたいですlovely

hitoさん おはようnote

辛い時、こんな海辺を思い浮かべて耐えてたんだねthink
ほんとによく頑張ったよね…って私が言うのも可笑しいかcoldsweats01
やっぱりこの辺の海は「目が覚めるような透明感」だよ。もちろん本州の海もきれいだけど、私にとっては夢の島だったなぁconfidentshine
思い切って行ってよかったですairplane
辛い思いをした分楽しまなきゃねup
ウニちゃん お留守番はかわいそうだけどね…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 沖縄旅行・石垣編 | トップページ | 秋を感じて »