2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« とりあえず…広隆寺 | トップページ | 宝ヶ池公園・京都国際会館 »

2008年9月14日 (日)

世界遺産 二条城

朝晩は涼しくなってきましたが、日中はまだまだ「夏」ですね。

早く本格的な秋になって~~

と思うのは皆さん同じでしょうね。

二条城は1603年(慶長8年)徳川初代将軍家康が

京都御所の守護と将軍上洛の祭の宿泊所として造営し

三代将軍家光が、伏見城の遺構を移すなどして

1626年(寛永3年)に完成したものです。

したがって、家康が建てた慶長年間の建築と

家光が作らせた絵画・彫刻などが総合した

いわゆる桃山文化の全貌を見ることができます。

018

003

006

007

国宝 二の丸御殿。

はるか昔、高校3年生の秋、数人の友達とここでバイト

してました。懐かしいなぁ…   結構バイト料良かったですよsmile

008

御殿の中を見学してきましたが、世界遺産に登録されているので

触れることはもちろん、写真撮影も禁止で狩野派の手による

障壁画や欄間の彫刻などをお見せできないのが残念sign03

御殿を出て右手の二の丸庭園へ。

中から見た 唐門、重厚です。

009

書院造庭園で小堀遠州の作と伝えられています。

010

011

012

本丸御殿の入口。

ここへは入らず清流園へと進みます。

013

014

和風庭園部分と芝生を主体にした洋風庭園部分からなり

面積16,500平方メートルの広さ。

茶会をはじめに二条城を訪れる国賓・公賓の接遇場所

にも利用されています。

ぐるっと巡回して東大手門に戻ってきました。

015

お堀の水は絵の具のような濃い緑です。

016

桜の季節(3月下旬~4月上旬)にライトアップされると

白壁と桜が浮き上がって素晴らしく幻想的になります。

今夜のお月様fullmoonshine

Photo

« とりあえず…広隆寺 | トップページ | 宝ヶ池公園・京都国際会館 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ナビ姉さんこんばんはchick
今日は酔っ払いで〜すtrain
え、もしかして今日二条城にいってきたの?
二の丸御殿のバイトってどんなんですか? 気になるーclover
姉さんのblogは見てるだけで旅行気分って評判でしたよheart04

おぉーまりもさん、もう終わったの?
気分良さそうやね~
そう、お察しの通り友達とショッピング(全身全霊じゃないけど)の前にチラッと寄って来たよ^^
今日はもう暑くて暑くてクラクラするので、影をよって歩いてましたdespair
バイトはねぇ、廊下?の角に座って質問されたら答えたり… まぁ監視みたいなもんでした。
いたずらされないようにかな?
バイトが終わると迎えに来てくれていた、当時付き合っていた男の子とバイクで嵐山ドライブウェイに行ったり… 今日、二条城に行ったことで何十年も昔のことが蘇ってきたわぁheart02
まぁ~私のブログ見て旅行気分になってもらえるなんて最高っすsign03
ありがとう皆様happy01

バイト終わったら彼氏が迎えに来てくれて嵐山?
めちゃめちゃ学生時代満喫してたじゃないですか〜lovely

ここ(実家)が遠いし、日がな眠たいオーラに囲まれちゃってるので、今日はお先に失礼させて頂きました。
全身全霊を込めたところで、私のショッピングは30分だけ。姉さんの方が絶対買ってますよsmile

世界遺産でバイトとはさすが京都ですね〜。

館内は写真撮影もだめなんですね。wobblyフラッシュの光でもダメージを受けるのかな。。。

ガイドブックには、家臣が殿様にお目にかかれる部屋は殿様側からは奇麗な桜の絵が、そして家臣の側からは威嚇的なトラの絵が見えるようになってるって書いてあったんですが、この狩野派の絵がそれでしょうか?

侵入者がすぐに分かるようにキシキシとなる廊下もあるそうで、建築物そのものの美しさもさながら、その巧妙なアイデアに感心させられます。

ここは絶対に行ってみたい所です。lovely
ご紹介していただいてありがとうございました。m(__)m

まりもさん おはよう(o^-^o)
この頃は夏で部活(ソフトボール)が終わって、みんなとバイトするのが楽しくてhappy02
バイクで色んな所へ連れて行ってもらったよ。
みちこさん・くりりんさん想い出の地「宝ヶ池」も行ったし一番遠いのは「小浜」wave
買い物は私はいつも即決するけど、一緒に行く人がたいがい歩き回る人でかなり疲れますcoldsweats01
で、昨日も結構歩きましたsmile
今日は涼しくて快適、生き返ったぁhappy01

雪さん やっと行けたよhappy01
2008年というスピードの速い現代を生きている私達だけど、こういう場所に足を踏み入れると歴史の重さをズッシリと感じますね。
襖絵はどれもすごい迫力で400年前に製作されたとは思えないものばかりでしたよ。
「大政奉還」を発表されたといわれる「大広間」は その場面を再現されていて圧巻でした。
城内は日光も影響するとのことで、廊下の外側の障子はすべて閉められていてすごく暑かったです。
「百聞は一見にしかず」…こちらへ帰ってきた時はぜひとも雪さんの目で身体で「歴史の重さ」を感じてくださいね。

めちゃめちゃ観光気分です!更新を楽しみにしています。
携帯からお邪魔することが多いので読み逃げばかりですが・・・m(._.)m
今も電車の中で眼鏡を外して老眼のおばちゃんまる出しです。
実家が落ち着いたらまた京都に行きたいです。

縁さん、今日はお仕事ですか?
そう言って貰えると なんかうれしいなぁヽ(´▽`)/
いろいろ忙しそうだけど無理は禁物ねsign01
これからの季節 お鍋が美味しくなりますね。
元気で来れたらいいねhappy01heart04

仕事じゃなくて、友達とのランチの帰りの電車の中でした。
すっごく楽しくてしゃべり疲れて、これから昼寝です。
ランチの相手は新幹線に乗っちゃいました。
(^0^)/~~~

あぁぁ~そうだったんですかwink
じゃぁ、お友達はそろそろ自宅に帰りつく頃でしょうか(o^-^o)
ゆっくりお昼寝楽しんでねhappy01
こちらは昼過ぎから雨が降り出しましたpaper

どっかでも書いたけど
香港人の知り合いがウチ来た時
行きたかった場所が
”lake biwa"と"二条城”
しかし却下(却下案はダンナだよ)

清水寺・嵐山に強制に連れて行ったけど
今思えばとりあえず希望場所につれて行ってもよかったかななんて・・・

次回彼女が来た時のためにぜひ一度”二条城”は行っておかねば

かなちゃんへshine
外国人から見ると 日本と言えばやっぱり「武士」ってのが魅力なんかな?
琵琶湖も私たちはいつも そこにある、って感じだけどガイドブックには歴史的な説明がされてるんやろね。
私もこのブログ始めて色んな所へ行ってるけど
やっぱり日本っていいなぁと思うゎ。
今度はぜひ連れてあげてねhappy01heart02

ナビさん、こんばんは。

世界遺産の二条城でバイトとは・・凄いなぁ。

さすが京都!

彼のバイクの後ろに乗って嵐山~?

ひゆ~~ひゅ~♪

雪さんが言ってるピヨピヨなる床(確か「うぐいす張り」・・でしたっけ?)の心地よい音に、昔遠足で行った時にすっかりほれ込んでしまいました。

ちょっと前にも家族でピヨピヨ(?)しに行ってきましたよ。
世界遺産の風格ばっちりのお城でした。
いつもたくさんの素敵なお写真ありがとうございます~!

ちかちゃん いらっしゃ~い(o^-^o)
むか~し昔、その昔 私にもこんな時があったのよんhappy01
あ~~歳くったわぁ、あの時は私が即決(ひとめぼれheart02)しました。

うぐいす張りは400年前の人間が考えたとは思えない傑作だね。
ちかちゃんもほれ込んでしまった?
以前からカメラは好きでよく写真撮ってたけど、今はすっかりデジカメおばさんですsmile

ナビさん、こんにちは!
HANAさんの掲示板のパパです(#^.^#)

私は「篤姫」をみていて「大政奉還」はとても「旬」なお話で「びびっ」ときています。

11月は、是非是非お会いしたいで~す(*^o^)/\(^-^*)

パパさん こんばんはhappy01shine
「篤姫」は人気あるそうですね。
「旬」な記事でよかったですscissors

11月には途中下車していただけるようで嬉しいです、楽しみにしていますねwink(・∀・)ニヤニヤ

ナビさん♪
えぇ〜〜!バイクの後ろに乗って嵐山!小浜!
ナビさんったら〜〜〜
やるやん!やるやん!

青春の思い出!いいですねぇ(^_^)

パパさん♪
来られるのですかぁ?
私もいつかお会いしたいわぁ♪
テニス話盛り上がりそうだわぁ♪

みちこさん そちらは雨どうでしたか?
こちらは一日に2回も警報がでたよw(゚o゚)w
ついつい昔のこと思い出してしまったゎ。
「あの頃き~みは若かった~~」って歌あったよね(*^m^)

パパさんは大阪のみんなに会いにいかれるそうですが、その前に京都に寄ってくれるんだって、ラッキーhappy01
みちこさんは大阪で会えるんじゃない?
又ちかちゃんに聞いてみてね(o^-^o)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1041908/23741162

この記事へのトラックバック一覧です: 世界遺産 二条城:

« とりあえず…広隆寺 | トップページ | 宝ヶ池公園・京都国際会館 »