2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008年7月31日 (木)

梨木神社と真夏の鴨川

連日の焼け付くような暑さが数日前の雷雨でほんの少しマシになったように

感じます。

でもでも暑いことに変わりなく、それでも食欲が落ちることもなく

日々元気に過ごしています。

今日は診察日でした。

古くからの友人もこのブログを見てくれている(よね?)ので

まずはご報告。

気になることも多少ありましたが、とりあえず4年半を無事通過しましたscissors

5年に向かって日々充実しておりますのでご安心をhappy01

ということで今日は薬をもらいに行った薬局のすぐ近くにある梨木神社

(なしのきじんじゃ)に入ってみました。

386

梨木神社は明治18年に創建され、境内に湧き出る「染井の水」と萩の花の名所です。

この「染井の水」は京都三名水のうち唯一現存する名水です。

大きなボトルを持って何人かの人が汲みに来ていました。

388_2

静かで落ち着いた神社です。

389

392

神社で飼われているワンコも暑さに参っているようでした。

391

神社の東側から入って鳥居のある南側に出ると右手に京都御所の清和院御門です。

ピンクの萩の花がかわいいhappy02

395

393

394

帰り道は鴨川遊歩道を歩きます。

396

水量が少なく亀の飛び石もカラカラでした。

397

398

鴨が1羽石の上で休んでいます。

401

405

406

2008年7月27日 (日)

下鴨神社 御手洗祭

御手洗祭の最終日に行ってきました。

御手洗祭(みたらしまつり)通称・足つけ神事

下鴨神社の末社(井上社)・御手洗社の夏越しの例祭です。

土用の丑の日(7月下旬)…この日に至る3日間。

曲橋の手前から御手洗川に足を浸し歩いて行き、曲橋をくぐったところで

ろうそくに火をともし御手洗社前まで歩き、社殿に献灯することで

無病息災を祈願します。

その後、御神水をいただくと諸病に罹らず延命長寿の霊験が得られると

いわれています。

364

365

京阪電車の出町柳駅から15分足らず歩くうちに汗が吹き出てきた

ので、まずはかき氷で涼をとります。

366

368

鮮やかな朱です。

369

歩いてきた参道を振り返ったところ。露店がたくさん出ていました。

370

門をくぐって左を見ると干支別にお参りできるようになっています、おもしろいでしょう。

371

靴を脱いでいよいよ御手洗川へ入ります。予想外の深さで膝まで上げたGパン

が濡れてしまいましたwobbly

372

ろうそくに火をつけて↓の棚に立てるのですが、

風が強くて5~6回付け直してやっと立てることができましたcoldsweats01

373

沢山の人で賑わっていて

ちびっ子は丸裸ではしゃいでいました。

374

川から上ってご神水をいただきます。

ペットボトルを持っていたのでそれにも入れてもらい持ち帰りました。

376

375

足の形をしたお札に家族の名前と年齢を書いて↓に浮かべます。

377

378

379

381

382

足つけ神事でいただいた団扇、3本足のカラスですhappy01

385

帰り道、緑一杯の木陰でほっこりします。

384

昼食の後、みたらし団子発祥の「加茂みたらし茶屋」で休憩し

お土産にも買って帰りました。

一番上に1個離れているのが頭、下の4個が身体といわれています。

焼きたてで、タレが甘くて大変おいしかったですよdelicious

Photo

2008年7月21日 (月)

猛暑? 酷暑?

暑いですね~

昨日、今日と京都地方は気温が37℃を超えたようですcoldsweats02

真夏だから仕方ないとはいえ自分の体温以上になるとかなりキツイです(平熱は35度台)

ということで少し涼しげな画像をどうぞwink

しっとりと祇園・白川あたり

231

219

辰巳大明神、ドラマによく使われますね。

221

京都らしい町並み。

222

祇園郵便局。こんなかわいい郵便局、珍しくないですか?

217

こちらも涼しそうな、近所のナビちゃん(勝手にハンドルネームにしちゃいました)のお散歩

風景。この時期溝っこが大好きです。

326

324

私は暑くても食欲はありますscissors

みなさんもがっつりべてこの夏を乗り切りましょうねhappy01note

2008年7月17日 (木)

祇園祭・山鉾巡行

近畿もついに梅雨明けしましたね。

みなさん 夏バテしてませんか?   

夏空の下、私としては2度目の山鉾巡行を観て来ました。

とにかく暑い~としか言えませ~ん。

では長刀鉾から。場所は辻まわしが観れて河原町よりは

人出がマシと思われる新町御池の角です。

北側は木陰になっていて助かりました。

351

330 331 338 339 342

お稚児さんが下りている間に孟宗山が先に新町通へ入ります。

「お位もらい」が済んだお稚児さんは歩かせず担ぎます。

336

344 345 346

道路に敷いた竹の上を車輪がすべり方向が変わります。

水をたくさん使います。

348

351_2

沿道の観光客から歓声があがり、私も予想外に感動しました。

巡行に関わる人達の熱い思い…でしょうか。

353

新町通を四条に向かう長刀鉾。

警察官が目立つでしょう。外人観光客もすごく多かったなぁ。

357

355 358 359 361

360

暑くて少ししか観てられません。一週間分位の汗が流れた~

屋根の上の人も暑くて大変!お疲れ様でした。

362 363  323  

349                

2008年7月15日 (火)

祇園祭・宵々々山

14日、激しい夕立の後四条烏丸周辺の歩行者天国へ行ってきました。

秋葉原事件の後なので警察官の姿がすごく目に付きました。

暑い中ご苦労様です。

検査(CT)を一つ済ませて、仕事帰りの友達とまず食事を済ませ(昼食抜きでお腹の虫が

騒いでたので)鉾巡りをしました。

室町通や新町通にはたくさんの露店が並び、混雑していました。

一番に行った函谷鉾(かんこほこ)で魔除けの粽(ちまき)を買いました。

295

293

四条通を下がって綾傘鉾(あやがさほこ)を見ます。

又小雨が降ってきました。

302 303

先代からの資産を引き継いでいる旧家では秘蔵の諸道具などを飾り

格子をはずして公開している町家がたくさんあります。

304_2 305 307

室町通に入って菊水鉾・山伏山・橋弁慶山(はしべんけいやま)と周ります。

309

菊水鉾の車輪。

310

312 313 314 315

烏丸通に出て孟宗山(もうそうやま)。

316

最後に長刀鉾、この時間四条通はすごい人出でした。

317

320

322

319

今年から駒形ちょうちんの明かりが白熱灯から蛍光灯に替わったので

省エネの為なんですが、ちょっと情緒的に…かな。

2008年7月10日 (木)

祇園祭・鉾建て

連日蒸し暑い日が続く京都で祇園祭の山鉾建てが始まりました。

釘を使わず縄のみで組み立てます。

まずは巡行で先頭を行く長刀鉾。

281

287

288

小学生が見学に来ていました。

「本当に釘つこてへんの?」とかわいい声が…

292

熱心に下から見つめています。

291

こちらから用材を出しています。

紋付姿の紳士は保存会の方でしょうか。

289

290

四条室町を下がったところにある鶏鉾。

池坊学園の前で始まったばかり。

283

282

四条烏丸西入ルの函谷鉾。

この鉾は数年前に娘と上った記憶が…

長刀鉾には女性は上れないんですよ。

286

285

昨年の写真ですが組みあがるとこういう感じです。

いよいよ祇園祭一色になります。

祇園囃子が聞こえてきそうですね。

062_2

063

064

065

昨年は鉾たてと診察日が重なったので帰りに寄ると

丁度出来上がった所でした。

若い頃、この付近に勤めていて毎年当たり前のように鉾たては見ていましたが

本番の巡行は会社が休みになるのでいつも旅行に行っていて

観れたのは今まででまだ一度きりです。他県の方のほうが多い?

今年はゆっくり観られるかなぁ。

今月いっぱいは祇園祭の行事が続きます。

2008年7月 8日 (火)

六角堂(頂法寺)

烏丸六角を東に入ってすぐ北側にある六角堂。

ビルの谷間にあるお寺です。

西国三十三箇所の第十八番札所。

267

269

生け花発祥の地であり、北側には華道・池坊のビルが隣接しています。

270

273

ビルの前には聖徳太子が沐浴された、といわれる池があり大きな白鳥が数羽いました。

想像以上の大きさです。272

その右手の太子堂には「聖徳太子2才像(南無仏の像)」が祀られています。

271

ご本尊様は如意輪観世音菩薩像です。

277

本堂は名前の通り六角形になっています。

お隣のビルの展望階から見るとよく分かるそうですが

時間的なことで昇れなっかたぁ…残念sign03   でも、なんとな~く分かりますよね。

274

縁結びの柳。

嵯峨天皇が后を求めておられた時、六角堂に来られて祈願されました。

すると、夢の中で柳の元へいくようにとおつげがあり訪れてみると

まさに絶世の美女がいて、その方を后にされたといわれています。

276

278

境内から六角通りを見ています。

275

又、境内には京都の真ん中であったため「へそ石」と呼ばれるものや、

「一言願い地蔵」があります。

オフィス街にこういうところがあると、一歩足を踏み入れただけで急速にはるか昔に

戻ったような錯覚に陥ります。

それにしてもビルだらけwobbly

2008年7月 3日 (木)

浄土宗総本山 知恩院

東山三十六峰の一つ華頂山の麓にある知恩院。

東大路通りから入り口を見ています。

この通りを右手に行くと円山公園~八坂神社へと続きます。

232

長い参道を歩き三門までやってきました。

見上げると壮大ですsign03

233

234

三門をくぐって西を見たところ。

235

236

長い階段を上りきって境内へ。

237

御影堂。こちらで法要が行われます。

239

238

240

写経塔がありました。ここに写経したものを納めるのでしょうか。

243

245

修学旅行の中学生が何組か来ていました。

最近はタクシーで自分たちが行きたいところを周るそうです。

運転手さんがガイドされてました。中高年のおじさんで階段がキツそうsmile

246

帰りの参道でアジサイを一枚eyecamera

247

241

番外編

うちの菜園で育った野菜たち

195 266 Hi3b0031 Photo

ブロッコリ・ナス・じゃがいも(キタアカリ)・モロッコインゲン・きゅうりとゴーヤの花。

このキタアカリはスーパーではあまり売られていない品種で、ホクホクしてポテトサラダに

すると絶品です。梅雨が終わる頃にはミニトマトとフルーツトマトが真っ赤になりそうです。

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »